ぼくの入院生活

それは先週木曜日の朝のことです。水曜日に昨年受診した鎌倉市の健康診断の結果が自宅に送付され、コレステロール値と痛風に気をつけるようにと忠告されたのを受けて、これからの健康と食事について嫁さんと話していた数時間後の出来事です。

 朝の6時半、今までに体験したことのない腹痛で目が覚めました。トイレに駆け込んだものの、お腹をこわしたときの差し込むような痛みとタイプが違いました。下っ腹が圧迫されるような痛みで、その場でうずくまっているぼくのうめき声に、嫁さんも心配そうに「救急車呼ぼうか?」と言ってくれたのですが、10分くらいすると痛みはやわらぎました。少しお腹の様子をみようと横になって1時間くらい経ったとき、またも激しい痛みがやってきました。

 そのときは下血もしていて、ちょっとフラつきました。さすがに病院に行かなくてはと思い、ネットで近所の病院を探して、家から近い病院の内科外来を受診しました。診療を待ってる間もトイレが近く、腹痛は容赦なく襲ってきます。待ち合い室で順番を待ってると「こんにちは!」と病院の制服を着た方から声をかけられました。よく見るとディモンシュにいらっしゃるお客さん。「どうされたんですか?」との問いに「え〜、まぁ」と答えるのがその時のぼくの精一杯でした。ようやく診療になり、担当医の先生に病状を言うと、はっきり言えないけどしばらく入院ということを宣告されました。その日は、レントゲンやCTを撮り、点滴姿で看護婦さんに引率されて病棟へ。てっきり、お薬を出してもらって服用すれば治ると思っていただけに、入院の用意なんてしていませんでした。しかも、その夜は楽しみにしていたライブの劇場中継を観る予定だったのに…。

 入院はマスターになってから初めて。人生で3回目(過去2回は帯状疱疹)。改めて先生から説明を受けました。「いろんな可能性があるから、それを一つずつ否定しながら病気を特定していく。しばらくは絶食しながら点滴で経過を見ましょう」というわけで、ぼくの入院生活はスタートしたのです。

 一日目の夜、昼からずっとベッドで横になっています。あいかわらず痛みは不定期にやってくるうえに、下半身に力が入りません。病院で過ごす夜というのは不安になります。21時消灯なのですが、なかなか寝つけません。「どんな病気なんだろう」「この先、店に戻れるのかな?」とか、悪いことを考えてしまいがち。そんな不安に抱かれながらいつの間にか眠り、朝の6時に看護師さんの声で目が覚めます。この入院生活で一番の喜びは無事朝を迎えられたということを確認した瞬間です。それくらい病院の夜は気持ちがめげてしまいす。


 入院してから4日半は絶食。1日8本くらいの点滴で栄養は取れていたようなので、空腹感はあまり感じませんが、暇つぶしに読んでいる週刊誌の巻末や、夕方のテレビ番組では必ずグルメ特集を組んでいます。これは絶食中の身にとっては、目の毒です。何度ヨダレで枕を濡らしたことか。

 入院5日目、経過も良く先生から「流動食から胃を慣らしていきましょう」とゴーサインが出ました。食事の時間を心待ちにしていたぼく。「堀内さん食事です」と看護婦さんがトレイに乗せてきたのはメイバランスという栄養補助食品という飲み物。125mlなのでアッという間に、ぼくの食事時間は終了。ただ、このメイバランスにはフレーバーがいろいろあって、ヨーグルト、ストロベリー、キャラメル、コーヒーがありました。コーヒー味を飲んだ時は涙が出そうになりましたよ、一瞬で飲み干しましたが。
c0197663_1482100.jpg



 入院中は一日中ベッドで横になってます。3日目あたりから、本を読みたくなって、嫁さんに何冊か持ってきてもらいました。話題の『もしドラ』、丸山珈琲の丸山健太郎さんの『コーヒーの扉をひらこう』、カフェ・バッハの田口護さんの『カフェを100年、続けるために』。普段、まとまった読書の時間も取れないので、一気に読破しました。読んだ本には刺激や勉強になる一節もあり、ぼくにとって貴重な時間になったことは間違いありません。また、病院の1階には売店もあって、朝の点滴が始まる少し前に週刊誌を買いに行き、扱っているほとんどを読みました。ここ一週間ほどの週刊誌ネタには強くなりましたよ。

 入院6日目のお昼から食事がメイバランスからお粥になりました。その時もお米の美味しさが身にしみました。そのころ先生からお話があって、おそらく今回は「憩室症」が原因とのこと。初めて聞く病気で、腸のなかに憩室ができるなんて考えたことも、知識もありませんでした。40歳以上の方は、注意が必要なんだそうです。それにしても憩(いこい)に室とは、字面だけみていたら、喫茶店のマスターが憩室症になったって、面白くないですか?回復した今だから、話せることですが。

 退院の前日から、お粥から常食に。点滴も1本になりました。そして、いよいよ退院です。今回は9日間という入院生活でしたが、病院で働く看護師さんたちにはお世話になりました。24時間フル稼働の看護師さんたちは尊敬できます。入院中、店を留守にしてしまって、迷惑をかけた嫁さんとスタッフのみんな、ごめんねありがとう。

 できれば、しばらくは入院しないで済むように、これからは健康に心がけて生活をしていきます。

 みなさんも健康第一で。
by cvdois | 2011-01-28 14:09 | マスター


鎌倉にあるcafe vivement dimanche公式ブログ


by cafe vivement dimanche

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ディモンシュ
dois
claro
dimanche webshop
マスター
イベント
FM
トラベル
コーヒー
みさわ
ブラジル音楽
プロレス
日々のこと
鎌倉

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

リンク

twitter

ライフログ

Coffee & Novos Compositores selected by Dani Gurgel -Café Vivement Dimanche the 20th anniversary-

鎌倉のカフェから- café vivement dimanche 20th Anniversary -

鎌倉のカフェから

Coffee & Music –Drip for Smile-

COFFEE & MUSIC

過ぎ去りし日の・・・

バラとひまわり(A Rosa e o Girassol )

鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事

コーヒーを楽しむ。

はじめてのコーヒー

珈琲と雑貨と音楽と―鎌倉のカフェから“好き”をかたちに

ナラ・レオン 美しきボサノヴァのミューズの真実 (P‐Vine BOOKs)

domingo―music for sunday lovers

dimanche―日曜のコーヒー的なシアワセ。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧