超絶バタバタ大ピンチ!長文そして赤裸々すいません。

嫁です。
あっこちゃんがいなくなり、久々にドイスに入りました。
あー。もういないんだなー。としばらく感傷に浸り、そしたらすぐ最初のお客さんが来て、仕事モードになりました。
時間があると、感傷に浸ってしまうので、逆にいいのかもしれません。
あっこちゃんありがとよ〜。愛してるよ〜。
でも私パソコンよく分からないから、悪いけどしょっちゅう電話しちゃう宣言。

これからしばらくは佐々木さんと私でドイスを回して行きます。

が、それもしばらくになります。

ななななんと。
斎藤ちゃんと佐々木さんも8月でディモンシュ卒業です。
ぎょえーーー!!!(皆さんご一緒に、ハイ ぎょえーーー!!)

理由は本人達にお尋ねくださいましね。

これってば結構大ピンチなんですよー。
常連の方々はよくご存知だと思いますが、斎藤ちゃんとササー(佐々木さん)は4年とか5年とかやってくれてるベテランなわけですよ。
斎藤ちゃんといえば、気持ちのいい明るい接客のメガネっ娘。
ササーといえば、ガンジー似の眉毛の濃いクラーロの兄さん。
もうそうインプットされていますよね。(そうですねっ)
7年選手のあっこちゃんに続き、こんなに重なるとは。

ガッビーンガッビーンガッビーン。

ちなみに3月に卒業した竹下さんは3年選手、松崎さんは2年選手。
ということは、9月以降、仕事を覚えている人は朝ディモンシュをやってくれている高井君だけ。
あとは新人ちゃん二人だけなんです。

これってもう震災きっかけなんですよね、この悪循環。
3月で2人辞めた時点ですぐ人を補充しなかったのは、震災で街から人がいなくなり、それはもう暇で暇で暇で先が見えない状態で、固定費の支払いも出来るか不安という状態で、それでしばらく様子見していました。

幸い日々お客さんは増え、今ではありがたいことに仕事をたくさんさせていただいています。
せっかくお客さんが戻ってきたのに、しかしうちに人がいないとは。。
ホントに大ピンチ。
マスターと二人でどうしようかと考えこむ毎日。
うーーーむ。


が、ある日。
ピンチはチャレンジ、ピンチはチャンスと馬場さんが鶴田に言っていたことを思い出しました。
全日本も選手が大量離脱したんだよなー。

実は今年17周年ですが、20周年を機にマスターと私と、あと一人アルバイトがいれば回るくらいの小さい店に戻そうと決めていました。
今のディモンシュの広さで、今のペースだと、体がもたないんですよね。
あと人に頼っていると、その人たちの都合にどうしても合わさなければならない。
それに疲れたというのも大きいです。
もちろんさっき名前を挙げたスタッフ達はみんなよくやってくれましたよ〜。
中には急に辞めちゃうスタッフとかいるんですけど、そんな時もこの人たちは連勤して元気に助けてくれました。
しかしまぁスタッフにもみんなそれぞれにいろいろな事情があるから仕方ないわけで、これはもう人に頼る規模でやっているうちは、逃れられないわけなんですよ。
なのでこの先もずっと続けるために、ある時点でやり方を変えないとねという話しをずっとしていました。

今回も「手伝うから言って」と、周りの人たちに言ってもらって、そして今までももそうやって周りに助けてもらって切り抜けてきました。
でも結局同じことの繰り返しになるからですね、これはもう思い切っていろいろ変えて行こうと思います。
時が早くやってきたんだなということです。
無理して大急ぎで人を探して教えこんでの3店舗継続はやめます。
なかなかいい番頭さんには出会えませんしね〜。

とは言いつつはやり絶対的にスタッフ数が足りないのでまた人は募集するかもです。

だがそう決めたら、今はもうワクワクです。

とはいえ、ちょうど良い物件なんて都合良く見つかるわけもなく(笑)
先立つものもなく(笑)

なので、ちょっとずつ変わっていくと思います。
ディモンシュが変わっていたら、あぁいろいろ試しているんだなと思ってください。


マスターの決意表明もそのうちあると思います。

今日は永井さん追悼のイベントで心が癒されました。
永井さんのことについてはマスターが語ると思います。1万字くらいで。
by cvdois | 2011-06-03 00:44 | ディモンシュ


鎌倉にあるcafe vivement dimanche公式ブログ


by cafe vivement dimanche

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ディモンシュ
dois
claro
dimanche webshop
マスター
イベント
FM
トラベル
コーヒー
みさわ
ブラジル音楽
プロレス
日々のこと
鎌倉

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

リンク

twitter

ライフログ

Coffee & Novos Compositores selected by Dani Gurgel -Café Vivement Dimanche the 20th anniversary-

鎌倉のカフェから- café vivement dimanche 20th Anniversary -

鎌倉のカフェから

Coffee & Music –Drip for Smile-

COFFEE & MUSIC

過ぎ去りし日の・・・

バラとひまわり(A Rosa e o Girassol )

鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事

コーヒーを楽しむ。

はじめてのコーヒー

珈琲と雑貨と音楽と―鎌倉のカフェから“好き”をかたちに

ナラ・レオン 美しきボサノヴァのミューズの真実 (P‐Vine BOOKs)

domingo―music for sunday lovers

dimanche―日曜のコーヒー的なシアワセ。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧