シアトル4

2日目。
時差によるフワフワ感と歩き疲れとコーヒーによる胃もたれをも上回るウキウキ高揚感によって、翌朝は朝6時にロビー集合してしまった私達。まだ外は暗いです。しかしやる気です。

ほとんどのコーヒーショップが朝6時から営業しているんですよ。なんでも時差が3時間あるNYの仕事開始の9時に合わせているんだとか。

ではいきましょうか♪ ちなみに写真は全てお店の方の了解を得ています。&個人の感想なので、どうぞ鵜呑みになさらずでお願いしまっす。

ダウンタウンからまず1軒目トップポットドーナツ。シネッソでした。
c0197663_23555282.jpg

いろんなコーヒーショップに卸しているそうです。ドーナツおいぴ!ドーナツとカプチーノで朝ご飯。
c0197663_2356503.jpg

あら幸せそうな笑顔ですね♡ ここの女性スタッフは高校の時に日本語を勉強していたそうで、注文すると「はいっ」って言ってくれました(笑)
        ↓
2軒目カフェ・ウンブリア 昨日は休みだったため再訪。イタリア系のコーヒーショップで、クラシカルなインテリアです。マルゾッコだったような。ここもスタッフがうー。。…ややダサとか言っちゃいましょうかねテヘ。やっぱり人って重要ですね。近所のザイガイストの方が固定客が多そうです。味もあまり印象に残っていないです。
c0197663_023994.jpg

しかしずっと楽しい私たち。
        ↓
3軒目 昨日お茶したザイガイスト外観。
c0197663_0202692.jpg

途中ジャッキーチェンが上から落ちてきそうな階段とか。
c0197663_0244663.jpg

        ↓
4軒目 トラバントコーヒー&チャイ シネッソでした。ハンドルやレバーが木製でかっこいいです。
そして、きたーーすっぱーーい。ディモンシュで出している酸味のカプチーノと同じ風味。他のもおいしくて4人でざわつきました。
c0197663_027404.jpg

バリスタのアダムさん。イケメンであります。おいしいでーすと言ったらにや〜っとしていました。
ここでKUMA COFFEEの豆を購入。
        ↓
ここまでで時計は9時半くらい。朝の9時の時点で4軒=1人4杯です。ゲプ。一旦ホテルに戻り、キャピトルヒルへレッツゴー。
        ↓
5軒目 カフェ・ヴィータ
かっくいーっ。明らかに働いている人達が誇りを持ち、親切&おしゃれ。シアトル近郊の500店舗以上にコーヒー豆を卸しているそうで、波多さんも最近はヴィータからお豆とっているお店が多いとおっしゃっていました。エスプレッソ飲み過ぎると気持ち悪くなるので、私ここまで飲んでいませんでしたが、ここではエスプレッソ。おいしいです。
c0197663_19521081.jpg

ポーレックスのミル(約70ドル)とか水出しのアイスコーヒー(これはジャパニーズメソッドだと説明書き)もありました。
カフェの奥には焙煎工場が。ガラス張りでコーヒーを飲みながら内部を見ることが出来るのですが、Nちゃんが「ちょっとお願いしてみるよ」とかけあってくれて、なんと中に入れてもらいました。
c0197663_201765.jpg

c0197663_20103425.jpg

私たちが撮影させてもらっている間もNちゃんタトゥーのお兄さん達と「邪魔してごめんよ」「いいってことよ」的なやりとりをしていてくれました。すまんの〜。
*マスターの『みやげ話の会』では他にもいろいろ画像お見せする予定なのでお楽しみに!
         ↓
6軒目 ヴィヴァーチェ
ヴィータと並びここも来たかったお店。波多さんが働いていたお店です。オーナーは有名なデビッド・C・ショーマーさん。ショーマーさんのあの緑の本の日本語版を持っていったマスター。サインしてもらっていましたよ。いつもはご自分のお店と焙煎所を行ったり来たりしていて、あまりお店にいることはないらしいので、ラッキーでした。
c0197663_20391938.jpg

「みなさんはヴィヴァーチェでいい時間を過ごせましたか?」と聞かれました。マスターがいつも言っていることと同じで、ちょっとジーン。ディモンシュで使っているのと同じグラスでアイスラテ♡みんな豆を購入。

ご近所のヴィヴァーチェ サイドウォークバーは前を通りましたが、どうにもお腹が限界マックスに近付いていたので、こちらはまた今度にしました。が、こちらの方が古くからのベテランバリスタの方がいらっしゃるそうです。あと朝はガチの常連さんが多いので朝にベテランのバリスタが入り、午後はトレーニング中の若手にバトンタッチということも多いようです。面白いですネ。
         ↓
とうとうお腹がマックスのため、明日以降こようとロイストリートとジョーバーの前を通りお昼ご飯へ。…ってかまだ午前中。
素敵なレストランで野菜中心のヘルシーなランチ…♡
c0197663_0292373.jpg


さて。お腹はもうマックスだし、この後はどう回ろうかと考える私達。朝6時からずっと歩き回ってコーヒー飲んでいるうえに満腹感を伴い意識もーろー。こんな長編ブログを書いている今も眠くてもーろーです。
         ↓
目と鼻の先のバウハウスブックス&コーヒーも明日以降にして
7軒目ストンプタウン
ここも今回の旅の目的のひとつです。
c0197663_2303626.jpg

c0197663_238328.jpg

おいしいー。
店内には生産地の写真などが貼ってあります。
スタッフはもうゴリゴリな感じで全身黒にタトゥーの人やら個性的な人ばかり。デビッド・ボウイとかかかっていました。

そういえばどこのコーヒーショップも音楽がかかっていなかったり、かかっていても適当だったりで、音楽とカフェってここではあんまり密接じゃないのかな。それよりもコーヒーのおいしさはもちろんですが、パソコン出来るかとかの方が重要なのかもしれませんね。マスターといろんな話しをながら日本の独自の喫茶文化の面白さも再確認したりして、旅っていいネ。
         ↓
さすがにクタクタになりホテルへ戻りちょっと休むことにしました。しかし超絶くたくたで眠いのに横になっても脳が覚醒しているので眠れない…。だって今晩はロイヤルルームでダニ・グルジェルのライブなのですよー。あぁ興奮っ。

2時間後ロビーに集合してタクシーでライブハウスへ。5人乗りたいと言ったら嫌な顔をされましたが、「日本人小さいでーす」ということで乗せてもらいました。タクシーで大正解。シアトルは安全ですがやはり不穏な雰囲気の場所はありますねー。
c0197663_051214.jpg

こんな感じのライブハウス。みんなロイヤルルームバーガーとコーラ、ビールなどをオーダーし、この旅初めてのアメリカーンな食事。山盛りポテトに巨大ピクルスもついたビッグなバーガーを完食したのはマキオだけ。恐るべし。

まだかまだかとドキドキしていると始まりました。
うおぉぉぉぉ!CDで聴いていたあの曲が目の前で!というか一番興奮&感動していたのはなんといってもターマスです。良かったね!
私達の前のブラジル人カッポーが演奏もそっちのけで常にキスをしている(むしゃむしゃ食べてはチュむしゃむしゃ食べてはチュ)のが常に視界に入るのが気になりましたが、演奏は素晴らしかった♡

終了後はNちゃんに通訳してもらい英語とマスター自力のポル語でたくさん話しが出来た様子。良かった良かった。
明日のライブもみんなで行きますよーと約束して帰途につきました。

あぁ〜長い1日でありました。いっぱいコーヒー飲んだ〜。トイレ近い〜。
また明日楽しみだな〜ということで2日目終了です。おつかれさまでした!!!
by cvdois | 2012-09-26 00:31 | トラベル


鎌倉にあるcafe vivement dimanche公式ブログ


by cafe vivement dimanche

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ディモンシュ
dois
claro
dimanche webshop
マスター
イベント
FM
トラベル
コーヒー
みさわ
ブラジル音楽
プロレス
日々のこと
鎌倉

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

リンク

twitter

ライフログ

Coffee & Novos Compositores selected by Dani Gurgel -Café Vivement Dimanche the 20th anniversary-

鎌倉のカフェから- café vivement dimanche 20th Anniversary -

鎌倉のカフェから

Coffee & Music –Drip for Smile-

COFFEE & MUSIC

過ぎ去りし日の・・・

バラとひまわり(A Rosa e o Girassol )

鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事

コーヒーを楽しむ。

はじめてのコーヒー

珈琲と雑貨と音楽と―鎌倉のカフェから“好き”をかたちに

ナラ・レオン 美しきボサノヴァのミューズの真実 (P‐Vine BOOKs)

domingo―music for sunday lovers

dimanche―日曜のコーヒー的なシアワセ。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧