マックス・ヴィアナライブ

とうとうこの日がやってきました。
マックスがディモンシュにきます。
ディモンシュでマックスが観られるんですよ。
!!!!!!!!!!!!!!

マックスはマスターが大好きなミュージシャン。
あのジャヴァンの息子です。私も大好きです。みんなジャヴァン好きですよね、私も大好きです、けどマックスも超いいんですよ。お父さんが偉大過ぎるのもありますけど、マックスの素晴らしさにもっと気付いて欲しいbyマスター。
マスターからまずマックスが日本に来るよって聞いた時に「マジで!?」と声が裏返り、「ディモンシュにくるよ」って聞いた時に「は?今なんて?」と聞き返してしまいました。

どれだけ好きかって。
マスター自分のお葬式ではマックスの曲を流して欲しいと、私にお願いしているくらい好きなんです。
自分の人生の最後に流して欲しいのがマックスの曲なんですよ。
そのマックスがディモンシュにくるなんて。わなわな。

皆様ぜひマックスのライブにお越しください!

日時:8月27日(木)
時間:19:00open 19:30start
料金:4000円 1drink付き
ご予約:6月8日(月)10:00よりお電話にて受け付け
cafe vivement dimanche 0467−23−9952

以下良かったら読んでください。
2007年5月17日のディモンシュのブログです。マスターが熱くマックスについて語っています。

ちなみに文中最後の方に出てくる「Cancoes De Rei」がお葬式で流して欲しいとお願いされている曲です。

*****************************************

ぼくの今年一番のアルバムです。

 イヴェッチのマラカナン・ライブやマルジョリー・エスチアーノ新譜など、甲乙つけがたい好作が多くリリースされているブラジル音楽界ですが、個人的に首を長くして待ち望んでいたアルバムをやっと聴くことが出来ました。今年聴いた中では一番です。マックスだけに最高(マ~ックス)なんですよ!

『Com Mais Cor』Max Viana
 ジャヴァンの息子マックス・ヴィアナの2003年に発表された『No Calcadao』以来4年振りとなるセカンド・アルバム。ぼくはデビューアルバムが発売になったときに、中南米音楽が発行していたフリーペーパー「MPB」72号で巻頭レビューを書かせていただきました。その頃といえば、ジャイル・オリヴェイラ、ルシアーナ・メロ、ウィルソン・シモニーニャ、マックス・ヂ・カストロ、ペドロ・カマルゴ・マリアーノなどのサンパウロで活躍する2世たちが勢いよく作品を発表していた時期で、レビューの中でも息子世代について書いた覚えがあります。その時は正直言って、マックスの作り上げる都会的で切ないメロディーを今ほど理解していませんでした…。それは続々と登場する2世たちの「親の七光り的なものに」ちょっと疑問があったから。ただ、ルシアーナ・メロやパウラ・リマに楽曲を提供していた彼のメロディ・メーカーとしてセンスには共感していました。
 それからしばらく経った2004年、サンパウロで知人の運転する車に乗っていたとき、FMからマックスの「Um Sem Outro」が流れてきました。サンパウロという大都会にマックスの音楽が見事にフィットしていて、その情景はいまでもよく覚えています。帰国後、マックスの『No Calcadao』を聴きこんでいると、新たな発見や感動もあって、増々マックスに惹かれていきました。最近では目立ったソロ活動はありませんでしたが、去年DJ Patifeの『Na Estrada』に一曲参加したマックス。「Enigma」は、これぞ真骨頂ともいえるマックス節炸裂の切ないナンバーでした。 
 そして、今年の春ようやく新作リリースとの情報をネットで入手。ネットで数曲試聴してみたら、期待通りの胸キュンメロが満載でした。今回はインディーのJT Recordsからのリリースで全13曲。ジャイル・オリヴェイラやレニーニとの共作曲や、父ジャヴァンやハッピン・フッヂがゲスト参加しているナンバーも凄いです。前作に引き続き、都会で暮らす人々の、心のうちをメロディーと歌で表現しているよう。沁み込んでくるメロディーは健在です。ジャヴァン、ジョルジ・ベルシーロ、ルシアーナ・メロが好きな人は要チェックですよ。マックスはリオ出身なのにサンパウロを感じるのは、ぼくだけでしょうか。これからじっくり聴き込んでいきたいと思います。

 マックスmy spaceで新作から3曲試聴ができます。ちなみに「Cancoes De Rei」は前作の曲ですが、ぼくの人生の中で上位にランクインするくらい好きな曲です。こんな美しい曲が書けるマックスはやっぱり最高。ぜひ聴いてみて。

 やらなきゃいけないこと山積みなのに、こんなに熱く書いてしまった…。好きな物には、見境無くなっちゃうんですよね。mixi内にマックスのコミュを立ち上げようと決意しました。(マスター)




**************************************
ちなみに2007年ラティーナのブラジルディスク大賞でもマスターはマックスを1位に挙げています。
他にはなんと高木慶太さんもマックスを1位に挙げていらっしゃいました。
c0197663_23494079.jpeg
あぁぁドキドキします。マックスがディモンシュで観られるなんて、あぁぁわなわな。


by cvdois | 2015-06-10 22:59 | ブラジル音楽


鎌倉にあるcafe vivement dimanche公式ブログ


by cafe vivement dimanche

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ディモンシュ
dois
claro
dimanche webshop
マスター
イベント
FM
トラベル
コーヒー
みさわ
ブラジル音楽
プロレス
日々のこと
鎌倉

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

リンク

twitter

ライフログ

Coffee & Novos Compositores selected by Dani Gurgel -Café Vivement Dimanche the 20th anniversary-

鎌倉のカフェから- café vivement dimanche 20th Anniversary -

鎌倉のカフェから

Coffee & Music –Drip for Smile-

COFFEE & MUSIC

過ぎ去りし日の・・・

バラとひまわり(A Rosa e o Girassol )

鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事

コーヒーを楽しむ。

はじめてのコーヒー

珈琲と雑貨と音楽と―鎌倉のカフェから“好き”をかたちに

ナラ・レオン 美しきボサノヴァのミューズの真実 (P‐Vine BOOKs)

domingo―music for sunday lovers

dimanche―日曜のコーヒー的なシアワセ。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧