カテゴリ:ブラジル音楽( 86 )

DDG4ライブinディモンシュ

最高でした!!!

ご来場くださった皆様、ありがとうございました!
ほとんどキャンセルが出ず、今回ディモンシュでのライブの動員記録を作りました。

今日は水曜日ですがまだ頭の中をグルグルグルジェル曲がまわっています。あー。
なんか思いあふれて見合う言葉がありません。
c0197663_11104420.jpg
ゲスト源之新さん。源之新さんのプレイにもお客さんは釘付けでしたよ。
も〜音とリズムの目に見えないシャワーが降ってきて、お腹の底から嬉しさがこみ上げてきました。
ディモンシュの空間がマジックにかかったようでしたからホント。
この日もこの方々は超絶な事を笑顔でやっていました。

素晴らしかった!!

c0197663_14572103.jpg
1部は2回、2部は3回のアンコール。
そして最後にはデボラが曲間、曲終わりにメンバーに対してやっていた手をピロピロさせるやつ、この日にとうとう完成形!
DDG4メンバーとお客さんが全員でピロピロピロ〜!!

c0197663_14515544.jpg


c0197663_14584889.jpg

ありがとうありがとうありがとう\(ToT)/
ライブ終了後はお客さんからの「はぁ〜」という感嘆のため息が。
1部と2部は、ほぼセットリストは一緒だったのですが、各メンバーが即興を交えて演奏するため、全く違う感覚で聴けて、驚きました。

メンバーとスタッフでパチリ。あ、石井さんのワインも大好評でした!
c0197663_15083174.jpeg
ピロピロ〜笑
c0197663_15083656.jpeg
翌日から今日まで、何人もライブを観た方がお顔を見せてくださって、
口々に感想を話して行かれました。
なぜか急に文字が真ん中…

また来年来てくれますように。
関わってくださった全ての方々、本当にありがとうございました!!

by cvdois | 2014-10-01 20:14 | ブラジル音楽

ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート ジャパンツアー

sold outになりました。ありがとうございます!
ご予約くださいました皆様、当日お待ちしております。

*25日のトークショーはまだ少しお席ございますので、当日直接ご来場ください!


↓赤文字部分なぜか編集できないのですが、定員に達しましたので、ご予約は締め切りました。
****************************************
ご予約だいぶ埋まってきています。これからのご予約は1部は立ち見となります。
2部はsold outです。
少しでも多くの方に観ていただけますよう、キャンセルの場合は必ずご連絡をお願いいたします!

昨年の大興奮を思い出します。
ダニ達が新譜『Luz 光』を携えてまた日本へやってきます。
c0197663_20143863.jpeg
dani&debora gurgel quarteto!!
略してDDG4!!
昨年は2週間たってもずっとライブの余韻を引きずっていました。
ダニ達が帰国してしまってから観たかったの声をたくさんいただきました。
今年はツアーで日本7ヶ所をまわります。百聞は一見に如かずです。
圧倒されますから、本当に体全部で体感して欲しいです。
ぜひぜひお近くの会場へ足を運んでください。
ツアー詳細はこちらをポチ

ディモンシュ公演はこちら↓ツアー最終日です!

ご予約は8月4日(月)10時よりお電話にて。
カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ 0467−23−9952

dani&debora gurgel quarteto japan tour

会場:cafe vivement dimanche 鎌倉市小町2−1−5
日時:9月28日(日)
料金:5000円(1drink付き)
1部:open 17:00 start 17:30
2部:open 20:00 start 20:30 

1部2部入れ替え制です。ご予約の際はどちらのご予約かお伝えください。

またディモンシュ公演に先立ちまして、9月25日(木)にはダニを招いてトークショーが行われます。
ダニが紹介するnovos compositores(新しい作曲家達)。
同世代の作曲家達をいろいろなメディアを使って積極的に紹介しているダニですが、わくわくしますね、どんな人を教えてくれるのでしょうか。こんな機会サンパウロでもないと思います。
嬉しいことにトークショーにはチアゴも参加してくれることになりました!
そしてトークショーの後にはミニライブもあります。

あぁ楽しみすぎます。平日ですがこちらもぜひぜひご参加ください。

こちらもご予約は8月4日(月)10時よりお電話にて。
カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ 0467−23−9952
 
dani gurgel introducing novos compositores
会場:cafe vivement dimanche 鎌倉市小町2−1−5
日時:9月25日(木)
料金:4000円(1drink付き)
open 18:30 start 19:00

1部 トークショー
ダニ・グルジェル チアゴ・ハベーロ 伊藤亮介(大洋レコード)堀内隆志(ディモンシュ)
2部 ミニライブ
ダニ・グルジェル(vo) デボラ・グルジェル(p)

ご予約お待ちしております。よろしくお願いいたします!!

by cvdois | 2014-09-27 23:00 | ブラジル音楽

サラヴァ東京金曜日公演

仕事を早めに上がらせてもらって、いざ渋谷!
マスターは先に会場入りしています。
サラヴァ東京の1日目公演を見てきました。

もぅ疲れと眠さマックスの中での渋谷のあの人ごみ、人が記号のようにしか見えませんでしたよ〜。
会場超満員!いろんな人にお会い出来て嬉しくて徐々に眠気が覚めてきて…
演奏が始まって眠気もふっとびました!
c0197663_12002427.jpeg
あーもー興奮と疲れと眠気と興奮と空腹と興奮と感動で体が熱いですー。
toada(新作ルースに入っています)では涙があふれてしまいました。

家に着いたのは1時過ぎでしたが、やっぱり余韻が凄くて、ずーっと頭の中があの人達出す音の波で満ちていて、
しかもDDG4福岡公演を実現してくださったRePublik:の河崎さんのコンサートレビューを読んだら脳が覚醒してしまって、マスターが焙煎する傍らで結局3時くらいまであーだこーだとDDG4について話してしまいました。(私は語れるほどもちろん詳しくないですけどねオホ)
河崎さんの文章は、DDG4のライブを見て、体験したことのない感覚とグルーヴに圧倒されたのは、彼らのこういうところからくるものだったのかと、どう表現していいのか分からないモヤモヤを一瞬で晴らしてくれました。

結局私は3時でリングを降りましたが、マスターはその後ももちろん焙煎で、5時でノックアウトダウンしたそうです。

さすがに朝は起きれず、大工さんも気を遣って外で作業してくださっていて、しかも今日はなぜかミサワがやたら甘えてからんできて、そうだよなぁミサワにあんまりかまってあげられていないなと反省。
後ろ髪を引かれながら仕事へ向かいました。

あ、その前にDDG4Tシャツを手洗い。最近こればっかり着ています笑
c0197663_12394737.jpeg
明日もこれを着るので、干しとかないとです忘れるとこだった危ない危ない。

本日はサラヴァ2日目。
そして明日はディモンシュでファイナル。

嬉しい話しがあるので書いちゃいます。
今回もソムリエの石井さんが自然なワインを提供してくださいますが、石井さんも静かに熱く燃えていますよ!
木曜日に行われたディモンシュでのトークショーで、ダニの活動の意図と姿勢に深く共感した石井さん。

チアゴがダニに言った言葉。「上を見過ぎても遠くを見過ぎてもいけない。自分達の周りにいる人達を大事にしよう」
そしてまだ知られていない実力のある(もちろん誰でもいいというわけではないですが)同世代の音楽家作曲家達を積極的に紹介しいい楽曲はみんなが演奏しシェアするということを始めました。
だからDDG4のメンバー的には今回のツアーのライブは撮影も動画もオッケー。
(権利やいろいろな都合や考え方がありますので会場によりましたが)
そういった考え方が石井さんの好きなワインの生産者達の姿勢と通じるものがあり、心打たれた石井さんは、木曜日のイベントでCDをたくさん購入!ワイン売り上げがCDでほとんどなくなったと思います笑 っていうか持ち出しくらいの勢いかもしれません笑

そして日曜日はダニ、デボラ、チアゴ、シジエル、のCDやムジカ・ヂ・グラッサ(フリーダウンロードなのでぜひ!)を見て、それぞれのイメージのワインをご用意してくれるそうです。
もちろん木曜日に用意してくださったワインだって美味しいワインですが、「自分ぬるかった」と。
彼らの話しと演奏を聴いて、今できるフルスイングをします!とのことで
「彼らの音楽を聴きまくってどのワインを選ぶかイメージを膨らませる作業の楽しさといったら」というこちらまでワクワクしてしまうメールが来ていました。

石井さーん\(^o^)/ ここにも熱い人いた!やっぱりマスターが声をかける人は熱いな笑

もー日曜日は車おいてタクシーで帰ろうかな。そうしよっと。みんなで飲みましょう!
舞ちゃんがガラナ(おいしいブラジルの炭酸飲料)を発注し忘れたので(コラーっ)、みんなワイン飲んでください笑。

というわけで、DDG4の演奏はもちろんですが、ワインにも注目してください。
日曜日が待ち遠しいーっ。


by cvdois | 2014-09-27 14:41 | ブラジル音楽

いざ浜松

昨日行って参りました、ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート浜松公演

めちゃくちゃ良かったー!!!
浜松は想像以上に遠かったですが、頑張って行って初日見られて良かった!
会場も満員でした!!
c0197663_10564293.jpeg
昨年の熱狂の余韻が夢のようにイメージで残ってしまって、さらに大きく膨らんでしまって、いやでも30時間の長旅の後だしあんまり期待し過ぎるのも良くないし自制しなきゃとか、勝手にいろいろ思いを巡らしていましたが、そんなこともう一瞬でバーン!!と打ち破られてしまいました。やっぱりこの人達すごい。ゲストの源之新さんもかっこよかった!

「あぁもうやっばいね、これ」とマスターがつぶやいていましたよ。

ビッグネームでもないし、なんでジャズなのと、ブラジルの人のやる音楽として日本で期待されている音楽ではないかもしれませんが、ジャンルとかそういうのを跳び越えてきますから、この4人の奏でる音楽の前に身を置いてみて欲しいです。

サイン待ちの列
c0197663_11400558.jpeg
ライブ終演後にはCDを求める人、サインをもらう人、みんなが口々に感想を言い合い、なかなか誰も帰らず笑、やっぱり彼らのステージ、なんかすごいもの観たという興奮とその余韻がそこに人を留まらせるんでしょうね。

私達は物販のお手伝いをしましたが、CDがたくさん売れてびっくりしました。
新しいアルバム『Luz』はもちろんのこと、関連作品も買われていく方が何人もいました。
予備知識もなくいらして、目の前で観た物が良かったからと。
たくさんのお客さんの心に届いたんですね。

次の名古屋公演はソールドアウトですが、まだまだツアーは続きますので、ぜひお近くの会場にいらしてください!
可能ならいくつかの会場をはしごして欲しいです。毎回アレンジが違うので驚きますよ!

・9/21(日)@HUMMOCK Cafe
兵庫県姫路市的形町的形1864
TEL:079-254-1400

Open 17:00
Start 18:00
5,000円(前売) 5,500円(当日) 1Drink付

・9/22(月)@ROYAL HORSE
大阪市北区兎我野町15-13 ミユキビル1階
TEL:06-6312-8958

Open 17:00
Start 19:00
チャージ料金:S=4,000円 A=3,500円 B=2,800円 barcounter=1,500円

・9/24(水)@アクロス福岡円形ホール
福岡市中央区天神1-1-1
予約・お問い合わせ RePublik: http://republik.jp ( 03 5738 9517 - ランブリング・レコーズ )

Open 17:00
Start 18:00
4,500円(前売) 5,000円(当日)


「何か美味しいもの食べた?」とマスターがドラムのチアゴに聞いたら、「ツナのロール」と言うので、「あ、鉄火巻き?」と言ったら、「そうそう鉄火巻き」
そしたらダニが「ダニ巻き」とクルクル巻かれるポーズをとって、それを見たチアゴ(巨漢)が「チアゴ巻き」と同じくかわいらしく巻かれるポーズを取るので、みんなが一斉に「それ大きすぎるでしょう」と突っこんでいました。
相変わらず愉快な4人で爆笑しました。

・9/25(木)@鎌倉cafe vivement dimanche
<Dani Gurgel introducing Novos Compositores>(トークショー)
神奈川県鎌倉市小町2-1−5
TEL:0467-23-9952

Open 18:30
Start 19:00
4,000円  1Drink付

<1部 talk show>
Dani Gurgel
伊藤亮介(大洋レコード)
堀内隆志(cafe vivement dimanche)

<2部 Dani Gurgel & Debora Gurgel Live>
Dani Gurgel ( vo)
Debora Gurgel (p)

・9/26(金)@SARAVAH東京
・9/27(土)@SARAVAH東京
<Dani & Debora Gurgel Quarteto in bar buenos aires encor>
東京都渋谷区松濤1-29-1 渋谷クロスロードビル B1
TEL:03-6427-8886

Open 19:00
Start 20:00
5,000円(前売)  5,500円(当日) 1Drink付
(両日ともに同じ時間・料金)

音楽選曲:吉本宏、山本勇樹、河野洋志(bar buenos aires)

・9/28(日)@鎌倉cafe vivement dimanche
神奈川県鎌倉市小町2-1−5
TEL:0467-23-9952

<1st> Open 17:00 Start 17:30
<2nd> Open 20:00 Start 20:30
5,000 円 1Drink付


浜松の会場を後にしたのは23時過ぎ。
なっがーいドライブはライブ後のアドレナリンパワーで乗り切りました笑。
家に着いたのは3時前\(^o^)/ ひゃっほ〜すぐ朝そして週末\(^o^)/ 
はらぺこのミサワに急いでご飯をあげてパタリと布団に倒れ込みました。
しかしいいもの観ると体の内側から元気がでますね!DDG4やっばい!!

皆様良い週末を〜!


by cvdois | 2014-09-20 13:36 | ブラジル音楽

dacapo

マガジンハウス、ダカーポのウェブマガジン
もうすぐ来日するダニ&デボラ・グルジェル・クアルテートについて吉本さんが書いてくださっています
説明が難しい感覚を文章にする力…。真似できないです。
ぜひぜひぜひぜひ読んで下さい。
c0197663_20281214.jpeg

c0197663_20552078.jpeg
来日記念のTシャツも発売中!3500円(税込み)です。
このTシャツ好評で!色合いも肌触りもとってもいいですよ♪
c0197663_20400255.jpeg


そして明日、CD『鎌倉のカフェから』が発売になります。
ITunes storeの配信では一足先にスタートしていましたが、ジャケットも素敵なので、ぜひ!
もー私、このコンピもの凄いことおすすめします。
ディモンシュの20周年コンピなので、お取り扱いいただける所も限られると思うのですが、とにかくいいので、聴いて欲しいです。
c0197663_20464392.jpg

ジャケットに使われているミルはザッセンです。
昔、ドイスで売っていたんですよ。モダンですよね。お隣のドーナツドリッパーともピッタリ!
ドーナツドリッパーのトップページではうちのオリジナルの珈琲豆タンブラーを使っていただいています♡
ガラスの瓶はタコ瓶といって昔の喫茶店でディスプレイに使われていたもので、これもドイスで売っていました。
ドイス再開したいな。

以上、どうぞよろしくお願いいたします!


by cvdois | 2014-08-26 20:57 | ブラジル音楽

ブラジル・インストルメンタル・ミュージック・ディスク・ガイド

出ました!

ウィリーさん監修のご本。前代未聞のブラジル・インスト大全集です!

すごいですね〜先日『音楽でたどるブラジル』が出たばかりなのに!
マスターも執筆させていただいております。
ディモンシュ店頭でも中心に並べましたよ。
c0197663_11061650.jpeg
ディモンシュでしかあり得ない本の並びですね笑。
来週には本当に久し振りにアパレシーダに遊びに行きます。
人見知りな感じで「いらっしゃいませっ」と小さな声でウィリーさんが言ってくれるのが楽しみでーす(*^m^*)


話しはかわり、

昨晩のは茶人夫妻がわざわざこれを持ってきてくれました。
c0197663_11150480.jpeg
う〜れ〜し〜!新日本プロレス真壁とローソンコラボのエクレア!
期間限定なので、買わなきゃ食べなきゃと思っていたところへの差し入れですよ\(^o^)/
さすがわかってる〜笑
土曜日最後の常連のお客さんが今日のG1決勝戦を観に行くとのことで、うらやましい!と話しをした後だったので、すごいタイミングでした。
残念ながら今日の西武ドーム、真壁は欠場になってしまったみたいですけど、心配ですね。
サムライで観ていた8日の横浜大会で、マスターが何度も真壁の顔色がすごく悪いんだけど大丈夫かなと言っていたのですが、やっぱり顎の負傷箇所の具合が相当悪かったんですね。過酷な仕事です。

今日の決勝はどちらが勝つのかな。

ちょっこと掲載誌です。
発売中のCASA BRUTUS 880円
c0197663_11351992.jpeg

P82で馬詰さんカフェオレベースをご紹介くださいました。
c0197663_11383730.jpeg
どうもありがとうございます!
カフェオレベース、おかげさまで大好評です。プレゼントにもぜひ〜☆

そして後ろのほうの a wall newspaperで紹介されているumibe cafeではオーナーの大澤さんがマスターのことをちょっこり話してくださっています。
c0197663_11430292.jpeg
どうもありがとうございます!

しかし世の中おしゃれですね。カーサとか見てると素敵であふれていますね〜。

最後にいつものミサワちゃん。
病院でもらってきた最近食べさせていた、食事療法のための缶詰の空き缶を見つけてきて、ペロペロしていました。
c0197663_11454578.jpeg
ここまでやる気になっていれば、もう大丈夫! 食い意地の張っていないミサワなんてミサワじゃないからな笑。

口切るからだめーっと缶を取り上げたら、この体勢のまま動かず。
c0197663_11484156.jpeg
c0197663_11485562.jpeg
このまま寝ていました笑。

by cvdois | 2014-08-10 11:51 | ブラジル音楽

『Coffee & Novos Compositores』

4月23日にランブリングレコーズより『Coffee & Novos Compositores』が発売になりました!
ブログにアップするのが遅くなってしまいましたが、ぜひ聴いてください。以下はマスターの文章です。ダニに関してはマスターに語らせてあげてください笑。

 このアルバムは、ランブリングレコーズを通じてダニ・グルジェルにオファーし、制作されたコンピレーション・アルバムです。

 ダニ・グルジェルは、シンガー、コンポーザー、フォトグラファー、デザイナーと様々な顔を持ち、そのどれもが卓越したセンスで表現する能力を持っているアーティストですが、このアルバムではコンパイラーとして、ブラジルの若き才能をぼくたちに紹介する作品になっています。2007年にダニはDani Gurgel & Novos Compositores ( ダニ・グルジェルと新しい作曲家たち)というプロジェクトをスタートさせ、世に出る前の若き才能あるサンパウロの作曲家たちの楽曲を取り上げ、ライブで共演し演奏をしてきました。ダニのデビューアルバム『Nosso(私たちの)』でも、自分や同世代の曲を収録。続くセカンドアルバムはDani Gurgel & Novos Compositores名義で『Agora(今)』を発表し、日本のブラジル音楽ファンにも高い評価を得て、ダニ・グルジェル周辺の若手アーティストたちのことをNovos Compositores ノーボス・コンポジトーレスと呼ぶようになり、今では定着しています。現在ダニは自らのアーティスト活動と併行してMusica de Graça(ムジカ・ヂ・グラッサ)というウェブで、新しい音楽の無料配信の活動をしています。それは若手やベテラン問わず、フレッシュな顔合わせから生まれる音楽をダイレクトにリスナーに届けるというものです。

昨年の10月、日本とアメリカツアーを終えたダニに会いにサンパウロへ行ってきました。日本で先行発売されたダニ&デボラ・グルジェル・クアルテートの『ウン』が本国で発売になったばかりのタイミングで、リリース記念ツアーが始まったところでした。音楽学校や郊外のライブにも同行させてもらい、ダニと旦那さんであるドラムのチアゴ、お母さんのデボラと数日間を過ごさせてもらいました。ブラジル滞在の目的はバイーアでの20周年記念コーヒーの買い付けと本コンピレーションの打ち合わせだったのです。日本滞在時には、ゆっくり音楽の話しが出来なかった分、その数日間のほとんどは音楽の話しになりました。ブラジル内外問わず、好きな音楽や注目しているアーティストや楽曲など。何時間も何時間も。ダニが聴かせてくれた数十曲にも及ぶ音楽は、どれも魅力的かつ刺激的で聴いたことのないものが多かったのです。紹介者としてのダニが選曲するコンピレーションが面白くないはずがありません。しばらくして届けられた選曲リストにはサンパウロだけではなくブラジル全土の新しい作曲家たちがピックアップされていました。そして新曲が3曲。ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート名義で昨年の日本滞在をモチーフにした「Terra do Sol (太陽のあるところ)」。セカンドアルバム以来のDani Gurgel & Novos Compositores名義の2曲をボーナストラックとして新たに録音しました。ジャケットの写真も、もちろんダニによるもの。

ダニが大好きな日本のリスナーのためだけに用意してくれた贅沢なコンピレーション・アルバムになりました。

 カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ20周年記念と題されていますが、多くの方々にも耳を傾けていただけたら嬉しいです。
堀内隆志 ( café vivement dimanche )

Coffee & Novos Compositores
Selected by Dani Gurgel

2014年4月23日(水)発売
品番:RBCP-2761
価格:2500円(税別)

1, Terra do Sol / Dani & Debora Gurgel Quarteto
2, Veio pra ficar [live] / Música de Graça feat. Thais Bonizzi, Pedro Altério & Paulo Monarco
3, Entre o céu e o pé no chão / Antonia Adnet
4, Desse Lugar / Vanessa Moreno & Fi Maróstica
5, Ode A São Longuinho / Thaïs Morell
6, Sem Arestas / Vinicius Castro & Julia Bernat
7, Quem Ouvirá / Pitanga em Pé de Amora
8, Alguém Dirá / Pedro Viáfora
9, No tambor de crioula / Caê Rolfsen
10, Baião Do Caminhar / Rafael Martini
11, Perto / Joana Queiroz Quarteto
12, Quebrupasso / Luiza Sales
13, Centelha / Fabio Cadore
14, Quero dançar no final / Dani Gurgel & Novos Compositores feat. Duda Brack, Juca Chuquer & Gabriel Santiago
15, O que eu quero / Dani Gurgel & Novos Compositores feat. Paulo Novaes, Bárbara Rodrix & Gabriel Santiago

c0197663_23203229.jpg

by cvdois | 2014-05-01 23:27 | ブラジル音楽

ヴェロニカ・フェリアーニ ライブ

たくさんのご来場ありがとうございました!!

ダニ・グルジェルとも親交のあるサンパウロのシンガー、ヴァロニカ・フェリアーニがディモンシュでライブを行います!
マスターが注目しているサンパウロの新世代のアーティストの1人です。なかなか日本では観ることの出来ないライブだと思います。
平日ですが、どうぞお見逃しなく!!

ヴェロニカ・フェリアーニ ジャパンツアー 2013
予約:0467(23)9952 受け付け中です!
会場:cafe vivement dimanche
日時:10月31日(木)
  :19時開場 19時30分開演
料金:3000円 1ドリンク付き
*演奏開始前に、大洋レコード伊藤さんと堀内マスターのミニトークショー(サンパウロの音楽シーンについての解説など)があります。

c0197663_063640.jpg

by cvdois | 2013-10-31 23:55 | ブラジル音楽

J-WAVEで♪

明日9月27日(金)J-WAVE のPARADISOで12:30から 『 DANI & DEBORA GURGEL QUARTETO』のスタジオライブがオンエアされます。
聴ける方はJ-WAVE 81.3またはラジコでぜひ〜♪
by cvdois | 2013-09-27 00:22 | ブラジル音楽

珈琲と音楽な定休日

今週は第2水曜なので水木と連休で定休日でした。
水曜日は久し振りに目覚まし時計をかけずに眠り、終日たまった仕事と掃除に明け暮れ、木曜日は夕方から久し振りに都内へ出ました。
プラッサオンゼ吉田慶子さん笹子重治さんのライブがあるからです。定休日に見たいライブが重なることがほとんどないので、これは行かねば!
2日休みがあると1日はこうして外に出て、見たいもの見たり、聞いたり、感じたりできます。

ライブ前に渋谷の本屋さんSPBSで本を数冊購入、それを持ってFuglenへ。たまにしか都内へ行けないのでLIFEで夜ご飯を食べようと思っていたのに、時間配分を間違え急いで大坊珈琲店へ。間に合って良かった。
マスターも私もほとんどしゃべらず静かに珈琲を飲みました。
そしてプラッサオンゼへ。
c0197663_21224151.jpg

c0197663_2123050.jpg

吉田さんと笹子さん歌とギターのライブ。凄くよかったー。
そわそわしていた心が落ち着きました。
吉田さんは相変わらずチャーミングで、笹子さんは格好良くて。
とてもいい休日でした。
by cvdois | 2013-09-16 15:30 | ブラジル音楽


鎌倉にあるcafe vivement dimanche公式ブログ


by cafe vivement dimanche

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ディモンシュ
dois
claro
dimanche webshop
マスター
イベント
FM
トラベル
コーヒー
みさわ
ブラジル音楽
プロレス
日々のこと
鎌倉

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

リンク

twitter

ライフログ

Coffee & Novos Compositores selected by Dani Gurgel -Café Vivement Dimanche the 20th anniversary-

鎌倉のカフェから- café vivement dimanche 20th Anniversary -

鎌倉のカフェから

Coffee & Music –Drip for Smile-

COFFEE & MUSIC

過ぎ去りし日の・・・

バラとひまわり(A Rosa e o Girassol )

鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事

コーヒーを楽しむ。

はじめてのコーヒー

珈琲と雑貨と音楽と―鎌倉のカフェから“好き”をかたちに

ナラ・レオン 美しきボサノヴァのミューズの真実 (P‐Vine BOOKs)

domingo―music for sunday lovers

dimanche―日曜のコーヒー的なシアワセ。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧