カテゴリ:プロレス( 45 )

今年初のプロレス

家に帰ったらミサワがたくさん靴を散らばらせてました笑 散らばらせ過ぎー!
c0197663_00393872.jpg

先週の水曜日、今年初のプロレス観戦に行ってきました。
DNAというDDTグループの団体でDNA初の後楽園大会です。
それにしてももう5月なのに今年初だったなんてなんてことーっ(ll゚Д゚ノ)ノ

夕方まで眠り都内へ。もっと早く都内へ行く予定がさすがにGW明けで起きれませんでした(*>ω<*)

後楽園に行く前にお茶の水でカレー。友人が食べていたのを思い出しエチオピア。おいしいお腹いっぱい♡
c0197663_23104964.jpg
隣の大学生の男の子が邦楽の話しばかりしていたのでずっと聞いていました。1ミリも女の子の話しはしていませんでしたよ、そんなものなんですかね。


後楽園に着き、腹ごなしに階段で5階にいくことに。
この階段の落書き、あることないこと書いてあって下品なんですけどね笑 これ込みで楽しいんですよねぇ。
c0197663_23354120.jpg
c0197663_23300734.jpg
この日は南側の特別リングサイド。演出も凝ってます✨試合結果はこちらをポチ
c0197663_23513769.jpg
第2試合 DNA新人吉村の太ももが見る度に凄過ぎてぱちり。角度で分かりづらいですが、すんごい太ももなんですよ。大日本の岡林の存在感もさすがでした。
c0197663_00023359.jpg
第3試合 潮崎vs鈴木大 ノアの潮崎。さすがでした✨ 鈴木大の胸が潮崎のチョップで大変なミミズ腫れになっていました。
c0197663_00052542.jpg
第5試合 これを観たくてチケット取りました。竹下vs上野 同じ高校の同級生対決。竹下は21歳にしてDDT無差別級のチャンピオン、上野は竹下の応援に行ってその姿に打たれて入門、まだデビュー7ヶ月です。ふたりの間には相当な差があります。
左が上野、右が竹下。
c0197663_00260644.jpg
竹下減量したんですね。2人ともきれいな体で日々の鍛錬が窺い知れます。

場外ではこんな近くで。竹下大きいー!
c0197663_00261648.jpg
渾身のエルボーっ
c0197663_00262362.jpg
いい試合でした。これから何度となく戦うことになる2人の最初の試合を観られて良かったです^^。
竹下は逸材だとは思いつつ、とっても若いのに如才ないので応援しがいがないというか、でも最近かなり好きになってきたんですよね。上野は既にかっこいいしかわいいっていう、これからが楽しみです✨

第7試合 鼓太郎vs瞬馬
c0197663_00000965.jpg
鼓太郎の試合はいつも本当に楽しみです。試合運びがもう全然違います。元メジャー選手。フリーになっていろいろな団体で観られるようになって鼓太郎の実力に改めてうならされます。一瞬指ワイパーもしていましたよ。それに瞬馬もがんばっていて観ていて嬉しくなる試合でした。

メインのベイリーvs樋口も良かったです。

久し振りに観たDNAはレベルが上がってた。観に行って良かったです〜^^。

by cvdois | 2017-05-20 00:43 | プロレス

DDT大阪大会

エスキーナを後にした私達、一路DDT観戦のためエディオンアリーナへ。

今回の旅では4回ほどタクシー移動したのですが、どの運転手さんも個性的過ぎ…
女性の運転手さんで、ナビに超焦って何度も住所を入れているので大丈夫かなと見ていたら、「わたくし、昨日タクシー会社に入社しまして、本日が2回目の乗務でございまして、あの……道を間違えましたスミマセンっ!!!」とか笑。

前夜と同じ会場でしたが、やっぱり集客ではちょっと苦戦していましたね。
c0197663_23070390.jpg
でもDDTはDDT^^。楽しかったですよ!あんなことやこんなことがあった試合結果はこちらをポチ
試合ではディーノvs葛西 修司vsHARASHIMA、この日デビューの吉村が印象に残っています。

c0197663_23065596.jpg
DDTに船木が!いつ見ても全盛期かと思ってしまいます。全く衰えを感じさせないですね〜。船木とかコマンドボリショイとか田中将斗とか、ずっときれいな体をキープしていて、私も鍛錬すればああいう風になれるのかなー。
c0197663_23200682.jpg
そして私達の大好きな飯伏!来年はもっと試合を見せて欲しいです。継続して人前に出ないと忘れられてしまうんじゃないかと思って心配。
c0197663_23201202.jpg
最後はHARASHIMAが修司からベルト奪取。いい試合だった!
c0197663_23202188.jpg
京都泊のにのみーとは時間がないので駅でお別れ。観戦の反省会はまた今度ねということで、私達は夜ご飯を食べに。
大阪滞在中は比較的暖かかったので良かったです^^。
c0197663_23371550.jpg
NXTとDDTの感想を話しながら夜散歩。
c0197663_23203105.jpg
ちょっと贅沢なご飯を食べて大満足。バタンキューしました。

翌日帰る前にお茶atロングウォークコーヒー。今回は2軒しかコーヒー屋さん行きませんでしたが、どちらも良かったです^^。旅先でいいお店に行けると嬉しいですね。
c0197663_23434621.jpg

空港から直接みさわを迎えに行きました。
甘えまくりのみさわちゃん。お待たせしたね〜いいこいいこ。会いたかったよ♡
c0197663_23540647.jpg
そして沼津のMIDORIYA岩ちゃんのスワッグを玄関に飾りました。あーかわいい♡
c0197663_00002549.jpg
こういうこと出来る余裕が全くなかったので、安らぎます〜。あーリフレッシュ。

by cvdois | 2016-12-24 00:26 | プロレス

ディモンシュプロレスクラブ

三田さんのトークショーをきっかけにプロレスに興味を持ち、自主的に動き始めた方々がいますヽ(゚∀゚)ノ

プロレス雑誌を買うようになったり、新日本ワールド(月額999円であれやこれやが見放題)に加入したり、試合観戦にまで出掛けるようになったり!そしてそれをディモンシュに来ていろいろと報告してくださるようになり、マスターと私、嬉しくてニヤニヤしています。そんな方々とディモンシュチームとでプロレス観戦に行ってきましたよー!

8・11(プロレス的には日付はハッテンイチイチと読みます)WRESTLE-1 横浜文体☆
W-1は武藤敬司の団体といえば分かりますかね?

なんとこの大会にまさかの飯伏が参戦でまさかのイケメンと対戦ということで、この日をどれだけ心待ちにしていたことか。
イケメンはDNAに参戦している時に初めて見たのですが、その時のインパクトが大で、マスターと2人してそのキャラに心奪われてしまったんですよね笑。

DNA参戦時のイケメン。
c0197663_17364466.jpg

しかしなんと言っても飯伏ですよ。今年に入って飯伏が足りない…全然試合がないので飯伏くれー!という渇望状態が続いていたのでもうウキウキの私達です。


今日は1階席です。会場をぱちり。
c0197663_15455155.jpg
この写真を撮っていたときの私をMちゃんがぱちり。まだこの時間はがらんとしていますね。
c0197663_17211013.jpg

売店行ったりトイレ行ったり意味なく徘徊したり顔はめしたりが一通り済み、
c0197663_17222115.jpg


試合開始を待つばかり。


みんなで「いゃ〜」と武藤ポーズでパチり☆ いい笑顔ー^^。
c0197663_15481347.jpg
偶然にも後ろが記者席で三田さんに会えるかもーと期待がふくらみます♡ 偶然映り込んでしまっていますが(すみません)後ろの方の白いキャップの方は小佐野さんと言って元ゴング編集長でプロレスティーチャーと言われている方です。小佐野さんのコラムを読むとプロレスが過去から現在につながる線で捉えられるので、そういうデータの整理が出来ない私にはすごく面白いんですよね。小佐野さんのおかげで天龍や阿修羅原にも改めて興味を持ちました。


そうこうしているとやっぱり三田さんが!!もちろんみんなで一緒に記念撮影。みんな三田さんのトークショーに参加しましたからね!相変わらず眉目麗しいなー♡ 
c0197663_16192638.jpg
しかしマスターがどっか行ってしまっていない(;OдO)!マスターどこ行ったどこ行ったせっかく三田さんと会えたのにーっとわちゃわちゃしていたら、マスターがマスター(ザ・グレート・サスケ)のサインをもらってニコニコで戻ってきました。


再度記念撮影!手にはサスケさんのサインを持って。がらんとしていた会場が埋まっていますね。
(このサスケさんのいい体のブロマイド、クローゼットに貼って毎日眺めていますよ)
c0197663_16230985.jpg
あぁもう大満足です☆

試合はといえば、やはり飯伏イケメンの試合でガラリと会場の空気が変わりました。
飯伏の華に負けてなかったイケメン。直前まで欠場していたので、万全のコンディションの時にまた見たい対戦です。
c0197663_16343209.jpg
久し振りのゴールデンスター。オーラが違うなー。もっと飯伏の試合が見たいー。
c0197663_16344735.jpg
2階席からムーンサルトしようと手すりの上を歩く飯伏。
c0197663_16392317.jpg
若いときの自分を思い出したと飯伏。
c0197663_16495628.jpg
これ見れて良かった。

あと大歓声だったのは大物、武藤と秋山が対峙したとき。
c0197663_16515422.jpg
W-1の若手2人が秋山につっかかっていって勢いあって良かったですね。倍返しされてもへこたれないっていう。

あと心に残ったのは鈴木鼓太郎のうまさです。鼓太郎ばかりがん見していて写真撮るの忘れたのですが、6月にもW-1で見て、それが久し振りに見た鼓太郎の試合だったのですが、やっぱり鼓太郎すごいわとその時も思いました。今回は児玉に負けましたけど、終わってみたら鼓太郎の強さとうまさしか印象に残っていないです。鼓太郎がやってきた環境とレベルの高さを思い出しましたよ。すごくいいものを見せてもらいました。

試合後はてくてく歩いて晩ご飯。
プロレスの後は肉でしょうということで、ステーキを食べました^^。10人だとなかなか予約もしていないと入れないので、みんな一緒に座れて奇跡!なんかすっごいどでかいビールやすっごい肉盛りのステーキ食べていましたよ、この中の数人が!笑!
c0197663_17163609.jpg
次回はDDTの両国大会でまたみんな集合です。楽しかったー☆お疲れ様でした!


by cvdois | 2016-09-13 17:42 | プロレス

CHAJIN夫妻と

いいこともげんなりすることもいろいろありすぎて全くブログに着手できない今日このごろですが、元気です^^!

時系列めちゃくちゃですがまずはプロレス!
ディモンシュのお花といえばこのお方、CHAJIさん夫妻と新日夏のG1横浜文体へ行ってきました。

仕事をちょっと早めに上がらせてもらいましたよ。間に合ってよかった〜。4人でぱちり。
c0197663_17262554.jpg
あれ…写真でかいですねーなんでだろ💦
でも茶さんものりPもお肌ピカピカだからいっか笑。

身近にいる人の中では唯一プロレスの話しができる茶さん夫妻。
いつも週末にお花の活け込みに来てくれると、プロレス話しに花が咲くのですが、何気に4人でプロレス行ったのは初めてなんです〜ウキウキ☆
超満ではないですが、これだけ人を集められるのはやっぱり凄いよなー。
私達は2階の角の面白い席。こんな席あるの知らなかった。
c0197663_17263639.jpg
茶さん夫妻は内藤が出てくると身を乗り出して写真撮っていました。
だいぶ前から「内藤がいいよ内藤だよ」と、熱く語っていたからねー茶さん早かったよね笑
c0197663_17264323.jpg
相変わらずかっけーです棚橋。天山と対戦でしたが、みんなが天山を今回のG1では応援していたので、棚橋にブーイングというあまりない光景。
c0197663_17271890.jpg
そしてオカダもかっけーです。光がシャーなって降臨みたいになっています。
c0197663_17271452.jpg
やっぱり丸藤は華がありましたよね。あの丸藤の曲が新日で流れるとおぉ〜とどよめきます。
丸藤は迎えるお客さん側からしても別格という感じでした。背負っているものがあると人ってどんどんかっこよくなるんですね。
c0197663_17270469.jpg
そしてにこにこのおじさんふたり。
c0197663_17261817.jpg
楽しかったな〜!

で、夏の前半のプロレスといえば、7月に行ったZERO1新木場3連戦の最終日。

火祭りのカードを見て田中vs大谷が定休日に観られることなんてまずないのでこれは行くでしょ!!と、しかも後楽園クラスのメインでもいいものが新木場で観られる贅沢!!

最前列ヽ(*^ω^*)ノ〜!
c0197663_18203218.jpg
新木場で浜ちゃん見るとでかさに圧倒されます。でかいことはいいことですね。
c0197663_18172089.jpg
観てるこっちがオエップってなる圧殺。

ライディーンの体(((;゚д゚;)))ハヤトとの対格差すごかった。
c0197663_18172679.jpg
場外ではホント目の前で。
c0197663_18203726.jpg
そして大谷と田中。
c0197663_18173756.jpg
c0197663_18173120.jpg
こんな目の前でこの2人の試合を観る事ができて幸せです。
この日も全力。もっと大きな会場で大観衆の前で観られるべき試合だと思うけど、どこだろうと全力。自分も頑張ろうと思えます。そして大谷のマイクにじんわり。昔は熱過ぎてちょっと重かったのが今はちょうどいい感じです。

試合中外は大雨。新木場の屋根に激しく雨が打ち付ける音がしていましたが、試合後は上がっていました。
なんかラッキーだな。大谷田中戦が観られたし。また観られるだろうなんて思っていたら二度とは観られなくなるカードかもしれないですものね。ふたりが元気なうちに観られて良かったです。


by cvdois | 2016-09-07 19:15 | プロレス

WWE初観戦

行ってきました、世界最大のプロレス団体WWE日本公演!
スカパーのプロレスチャンネル、サムライではTHIS WEEK IN WWEを毎週チェックしていますが、生で観戦するのは初めてです。あーウキウキするー。昨年ブルックリンに行った時もタイミングが合わず観られなかったんです。だから念願のなんですよ〜。今回はもちろん中邑真輔選手を応援しに!(p゚∀゚q)

両国周辺は真輔Tシャツを着たファンがたくさんいました。凱旋試合、みんな応援に駆けつけています!
ギリギリまで仕事をして行ったのですが、間に合って良かった。
この日はディモンシュ営業中に「これからWWEに行きます^^」という方が3組ほどいらして、「ぼくらも後から行きます!」と笑顔でお見送り。今日は前から6列目!!という方もいて、すごいですね笑!

入り口は人でいっぱい!ウキウキ。
c0197663_19561261.jpg
売店は幾重にも人だかりで並んだらこれは絶対開始に間に合わないと思い、後ろ髪引かれつつとりあえず自分の席へ。
あーもーいろんな人います。面白ーい。祭りだー!

c0197663_20094855.jpg

始まりました。きゃー!観客が一斉に声をあげます!アドレナリンでるー!
c0197663_19562758.jpg
カードはこのような感じ。日本とはテイストがもちろん違った感じですけど、これはこれでとっても楽しめました^^!
アスカ(日本の女子プロレスラーでWWEに行った華名)もスーパースター達も輝いていました。

そして待ちに待った真輔登場!場内大声援、自分の声がかき消されます。
c0197663_19555902.jpg
c0197663_19560316.jpg
イャオオオオ!
c0197663_19562074.jpg
いやーホント凄いな。かっこよすぎ。鳥肌たちました。世界のSHINSUKE NAKAMURAでしたよ!!

うー早いところWWEネットワーク入らねば。KENTA改めイタミ・ヒデオも観たいし。

あと今、飯伏がWWEクルーザー級のトーナメントに出ていて、日本からはほかにTAJIRIと戸澤も出場しているのですが、戸澤はドラゴンゲートでは一番好きな選手なので、真輔とそのふたりとを観るためにもWWEネットワークに入らないと。GAORAでドラゲーをやっていて戸澤が出ていると、どんなに眠くても戸澤だけは見るくらい、戸澤を見ていると元気をもらえるんですよねー。

帰りに物販コーナーに寄り、今回のツアーTシャツとアンブローズTシャツを購入(真輔Tシャツは売り切れ涙)。
みんな2枚3枚とばんばん買っていて、それは分かるんですけど、レプリカベルト買って肩から下げて帰る人とか笑、そんな人とは友達になりたいです笑。

そしてここ最近プロレス帰りに寄るのが錦糸町にある牡蠣ラーメンの佐市。プロレス帰りってご飯にいつも困るんですよー。最近はここがお気に入りです♡

c0197663_22521191.jpg
最後にメインのセス・ロリンズが入場の際のビジョン。
c0197663_23031457.jpg
プロですねー。悪い、いい表情しています^^。


by cvdois | 2016-07-16 23:07 | プロレス

絶賛発売中 プロレスという生き方

c0197663_20455670.jpg
三田さんがプロレスという生き方を持っていますよ〜笑。
ディモンシュにも入ってきました!

c0197663_20463073.jpg
異彩を放っていますが、なんと売れていますよー♡
個人店はやりたいことがやれます。やりたいことをやらないでどうするですよね!
おそるおそる買ってくださった方が面白かったっ!と報告してくださり、中にはKAMINOGEまで買って自主練を始めた方までいます笑。


三田さんがイベントのことを日記にあげてくださいました!
ものすごく奇麗なフォームで自販機の上からムーンサルトをする三田さんが目に浮かぶ〜笑。

by cvdois | 2016-06-11 21:10 | プロレス

プロレスという生き方

大好きな三田佐代子さん(プロレスキャスター)がご本を出されました。

『プロレスという生き方』 840円+税
c0197663_20323748.jpg
もうとーってもとーってもいい本です。
プロレスは全然分からないんだけどっていう人もどの項から読んでも大丈夫!
この人って、こんな人でこんな歴史があってこんな思いでやってきたんだよっていう、三田さんの温かく熱い、みんなに伝えたいという思いがガンガン伝わってくる本です。
サムライチャンネルに加入している人は三田さんのあのお声で再生されますよね(笑)。

この本を読んでいると誰を取り上げるか相当悩まれただろうなぁと思います。
なぜって、プロレス界には魅力的な人が本当にたくさんいるから!
取材を重ねている三田さんなんて、私達の知らないプロレスラーとそれに関わる人達の側面と魅力をさらにご存知だと思うので大変ですよね、きっと。

この本は人気者の棚橋選手、真輔選手、飯伏選手だけでなく、登坂さん(大日本の社長)や高木大社長(DDT社長でレッスルワンceo)、京平さん(レフェリー)、若手の橋本和樹選手(大日本)、そして女子レスラーのさくらえみ選手と里村明衣子選手を取り上げていて、もう目次だけで買えるってやつですよ、これは!

本屋さんに行くと扇動的な表紙の昭和のちょい下世話なプロレス本が多くて、そういうのも嫌いじゃないので目に入ると手にとりますが、これは三田さんにしか書けない三田さんだから書ける本で、誰も嫌な思いをしない、プロレスを応援する本当にいい本です。

特に私の中でなんでもっと早く止めなかったんだろうとずっとモヤモヤ気になっていた世Ⅳ虎惡斗戦の京平さんのこととか、ちょっと書きづらいような事にも触れてくれていて、あれが京平さんが選手権試合を成立させようとしていたのだと知り、それだけでなんか心が晴れたというか、見方が変わりました。

きっとプロレスファンでも新日しか観ないっていう人は、和樹の項を読んで大日本観てみようかなぁっていう人も出てくると思うし、この本でスポットが当たっている人達の考え方はプロレスに限らず色々な仕事においても役に立つ思考なので、たくさんの人に読んで欲しいです。

それと個人的にはこの本を読んで全日の四天王プロレス〜ノアを一緒に観てきたH野さん夫妻にまたプロレスに戻ってきて欲しい!H野夫妻はご主人が全日信者だったのですが、三沢光晴さんが亡くなってしばらくしてからプロレスから離れてしまったんですよね。
だいぶ前にお会いしたときに、「H野さんプロレスまたすごく面白いんですよ」と私が言ったら、「そうなんだよね、分かっているんだけどねぇ」とおっしゃっていたので、またどこかの会場で会えたらいいなぁと思います。



そしてなんと今週は第4水曜日で水木と定休日だったのですが、水曜日に三田さんの出版記念トークイベントがありそれだけでも興奮なのに、しかもお相手は男色ディーノ選手というではありませんか!!
なんと私達幸運にもこのトークショーを観る事ができました!神様三田様あじがどうございまふ!!やっぱりどう考えても日頃の行いがいいからですよね!
c0197663_23414831.jpg
笑い死にするかと思いました。
どれだけ面白かったかを再現できず、すみません。
男色先生はもう言わずもがなのハイクオリティ。ほぼ裸にエプロン。トークも素晴らしいですね。
この日はスタッフに教科書として4冊購入。(私達のはアマゾンで予約して購入済み♡)
これでもっとプロレスを好きになってもらえたらいいなと思います。

続編も絶対出して欲しい!
帰りの車でマスターと誰を取り上げて欲しいか勝手にリクエストごっこしていたのですが、
葛西、イサミ、サスケ、イケメン、奈七永、橋本千紘、鈴木みのる、田口、邪道外道、男色ササダンゴ、再度飯伏(笑)とか、売り上げを考えたら、かっこいいオカダは必須だよとか、言いたい放題すみません笑。



イベントは新宿の紀伊国屋書店で行われたので、イベント前には久し振りにタカノフルーツパーラーでパフェを食べました。
c0197663_23415624.jpg
宮崎マンゴーのパフェ夢心地〜♡アイスも生クリームも相当甘さが抑えられているのでマンゴーの美味しさが際立つしヨーグルトのパフェを食べた時のような軽さだす。あと2つはいただけます。またすぐ食べたい。


さてリコシェvsオスプレイをサムライで観てから寝ます。
そして明後日の日曜日にあるIGFのGENOME36に飯伏が出るのですが、まだ相手が決まっていないのが気になりすぎます。まさか青木……?

では良い週末をお過ごしください!プロレスという生き方買ってくださいね〜!



by cvdois | 2016-05-28 00:33 | プロレス

飯伏プロレス研究所

私達のゴールデンスター、飯伏が2月いっぱいをもって、DDTと新日本プロレスを退団しました。
びっくりしてあごがはずれそうになりました。消耗してしまったのですね。
そしてどうしたかというと、飯伏プロレス研究所を立ち上げました(飯伏の脳の中に)。
今後は怪しい動きをしていきたいそうです。
KAMINOGEで言っていたユーチューブで見ている団体とかにも出るのかな。
DDTは辞めて欲しくなかったけど、天才の考えることは想像を超えています。
飯伏が退団したので、新日本のファンクラブ会員の継続を迷ったのですが、いつかケニーとベルトをかけて戦うのではという希望もあり、継続しました。

ちょうど1年前の大田区体育館。
c0197663_17380925.jpg
あとどれくらい飯伏を観られるのかな。これからも飯伏を応援します。

by cvdois | 2016-03-01 17:48 | プロレス

ハッピーエンド

ちょっと間があいてしまいましたが、17日の火曜日は#大家帝国主宰によるマッスルを観に行ってきました。
なんと2列目ですよヤバいあがる!!
c0197663_22592732.jpg
いろんな人が上げていましたが、横断幕。
左から『魂込めて新日本』(プロレスのプロレス部分が折り畳まれてしまっています)
『男色ディーノ』『ガンバレ☆プロレス』『大家健』『棚橋弘至』 というありえない並び。
c0197663_23044649.jpg
メインはタッグマッチながら、HARASHIMA棚橋の再戦です。あの夏の両国の後味の悪かったあれですよ。

結果はもう今年最高の最高という最高さ!!

温厚な楽しいのが好きな度量の広くてちょっとゆるいDDTファンが、この件に関しては悪いけど許さないよと大団結。
HARASHIMAと大家を後押しする心からの大声援。
棚橋と小松に対する大ブーイング。みんな両手の親指を下に向けてブゥゥゥゥゥウゥウウ。
あんな熱狂的な空間、人生でそう何度も経験できるものじゃないです。マジ震えました。
今夜サムライTVで再放送を観ましたが、テレビだと何分の一くらい。

みんなの気持ちがHARASHIMAと大家を後押し。まさかこんなに心から大家のことを応援する日がくるとは笑。
c0197663_22553095.jpg
HARASHIMAの気合いの入った顔。
大家は間違いなく人間の人生に数回あるかないかのハイライトが今夜だったのではないかと思います。そのくらいかっこ良かったです。
c0197663_22553506.jpg
こんな新日本勢には圧倒的アウェイな異様な空間の中にも、やっぱり新日本プロレスを応援するファンがいて、私達の横にもDDTファンばかりの中、ひとりで死ぬほどがんばって棚橋と特に小松を応援している女性がいて、すごいなと思いました。
その女性「小松いいぞやっちゃえっ!」私「小松やめてーっ!」
いやーいつもなら小松も好きですけど、今日ばかりは応援でけん。

大家ピンチ。絶対タップしちゃだめ頑張れーー!!
c0197663_23320933.jpg
写真を取るのも忘れるくらい、ずっと応援し続けていたので試合の写真がほとんどありません。

結果はHARASHIMAが小松をピン。勝った瞬間の会場の喜び大爆発!!
ヤッターーーーーー!!!!

これでもうみんなの溜飲が十分下がった。あぁ終わった。良かった勝ったぁ。…と思ったら

棚橋が花道を戻ってきて「試合が終わった直後ですが、プレゼンテーションを始めたいと思います」と、ここからまさかの終わりパワポ。

会場が大きくどよめきます。私達も「うそでしょ」と顔を見合わせました。なにこの展開…
c0197663_00042298.jpg
訳が分からず、でもリングでそれを聞くHARASHIMAと大家。
c0197663_00082341.jpg
プレゼンが進んでいくと、なんと棚橋が率直にHARASHIMAに謝りました。
「あの試合のあとのコメントは俺の独りよがりでした。HARASHIMAさん……ごめん」

!!!!

予想もしないものを見せられたとき、どうします?
それがものすごいハッピーだったら、どうします?
あのまま終わっても十分満足したのに、この展開、なんかもぅ「うわぁああああああああはっぴーーーーー」て感じでした。
会場を包む多幸感たるやもう。
棚橋大ブーイングから棚橋最高の大チャント。
4人全員が男を上げた。みんなが笑顔になった。

いやもう自分のプロレス観戦史に残るものをこの夜観ました。あぁ。なんかもう幸せ。
試合リポートはこちら


by cvdois | 2015-11-27 23:33 | プロレス

新日本プロレス藤沢大会

先週の金曜日はプロレスに!
新日本プロレスが藤沢にくるので、これは行かねばなりますまい。
スタッフ全員で行ってきましたよ〜^^。
年に2回もスタッフ全員で研修に行くって私達もどうかしています笑

会場は藤沢秩父宮記念体育館。
ちょっとどこかの地方に来たみたいな雰囲気です。
中に入ると上の方からガヤガヤと人の活気が伝わってきて、プロレス会場のこういう雰囲気にはいつもワクワクします^^。
この日を楽しみにしていた人達が集まっているわけですからね!
c0197663_23020429.jpg
売店で唐揚げと助六を買ったら「1300万円ね」と王道ギャグをかまされ幸せ気分♥

2階席ですが、見やすいでーす。

会場全景。当日券も出ていましたが、ほとんど埋まっていました。
c0197663_00240453.jpg
ギタる田口!
c0197663_23070373.jpg
久し振りにリコシェ!
フィニッシュのシューティングスタープレスの滞空時間よ。会場どよめき。美しさが別格です。
c0197663_00325162.jpg

今日はスタッフみんなでこの人を応援にきました^^!会場人気凄かった。イヤォオ。
c0197663_23461464.jpg
今日もオカダはかっけーです。

c0197663_23084660.jpg
試合後は勝った真壁が大会を締め、棚橋、本間が最後までファンサービスしていました。めったに生で選手を見られない人にとってはホント嬉しいですよね。子供達もいい思い出だろうな。
初めて見る選手もいたし、今日も楽しかった!藤沢まできてくれてありがとー!

うちのスタッフ達は初めていわゆるメジャーを見たわけですが、やっぱりメジャー感あったそうです笑。
舞ちゃんはマスカラ・ドラダが気になりましたと言っていて、この短時間でドラダの名前が出てくるとは恐るべし。

そして現在発売中の OCEANS 12月号 ¥780
c0197663_00174797.jpg
オッサンと珈琲の特集P198にて、なんと中邑真輔選手がフェイバリットコーヒーショップとしてディモンシュを挙げてくださっていますきゃぁああ(|||▽||| )。
こここれは書店で手に取ってください。

by cvdois | 2015-11-08 00:36 | プロレス


鎌倉にあるcafe vivement dimanche公式ブログ


by cafe vivement dimanche

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ディモンシュ
dois
claro
dimanche webshop
マスター
イベント
FM
トラベル
コーヒー
みさわ
ブラジル音楽
プロレス
日々のこと
鎌倉

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

リンク

twitter

ライフログ

Coffee & Novos Compositores selected by Dani Gurgel -Café Vivement Dimanche the 20th anniversary-

鎌倉のカフェから- café vivement dimanche 20th Anniversary -

鎌倉のカフェから

Coffee & Music –Drip for Smile-

COFFEE & MUSIC

過ぎ去りし日の・・・

バラとひまわり(A Rosa e o Girassol )

鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事

コーヒーを楽しむ。

はじめてのコーヒー

珈琲と雑貨と音楽と―鎌倉のカフェから“好き”をかたちに

ナラ・レオン 美しきボサノヴァのミューズの真実 (P‐Vine BOOKs)

domingo―music for sunday lovers

dimanche―日曜のコーヒー的なシアワセ。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧