カテゴリ:トラベル( 55 )

シアトル4

2日目。
時差によるフワフワ感と歩き疲れとコーヒーによる胃もたれをも上回るウキウキ高揚感によって、翌朝は朝6時にロビー集合してしまった私達。まだ外は暗いです。しかしやる気です。

ほとんどのコーヒーショップが朝6時から営業しているんですよ。なんでも時差が3時間あるNYの仕事開始の9時に合わせているんだとか。

ではいきましょうか♪ ちなみに写真は全てお店の方の了解を得ています。&個人の感想なので、どうぞ鵜呑みになさらずでお願いしまっす。

ダウンタウンからまず1軒目トップポットドーナツ。シネッソでした。
c0197663_23555282.jpg

いろんなコーヒーショップに卸しているそうです。ドーナツおいぴ!ドーナツとカプチーノで朝ご飯。
c0197663_2356503.jpg

あら幸せそうな笑顔ですね♡ ここの女性スタッフは高校の時に日本語を勉強していたそうで、注文すると「はいっ」って言ってくれました(笑)
        ↓
2軒目カフェ・ウンブリア 昨日は休みだったため再訪。イタリア系のコーヒーショップで、クラシカルなインテリアです。マルゾッコだったような。ここもスタッフがうー。。…ややダサとか言っちゃいましょうかねテヘ。やっぱり人って重要ですね。近所のザイガイストの方が固定客が多そうです。味もあまり印象に残っていないです。
c0197663_023994.jpg

しかしずっと楽しい私たち。
        ↓
3軒目 昨日お茶したザイガイスト外観。
c0197663_0202692.jpg

途中ジャッキーチェンが上から落ちてきそうな階段とか。
c0197663_0244663.jpg

        ↓
4軒目 トラバントコーヒー&チャイ シネッソでした。ハンドルやレバーが木製でかっこいいです。
そして、きたーーすっぱーーい。ディモンシュで出している酸味のカプチーノと同じ風味。他のもおいしくて4人でざわつきました。
c0197663_027404.jpg

バリスタのアダムさん。イケメンであります。おいしいでーすと言ったらにや〜っとしていました。
ここでKUMA COFFEEの豆を購入。
        ↓
ここまでで時計は9時半くらい。朝の9時の時点で4軒=1人4杯です。ゲプ。一旦ホテルに戻り、キャピトルヒルへレッツゴー。
        ↓
5軒目 カフェ・ヴィータ
かっくいーっ。明らかに働いている人達が誇りを持ち、親切&おしゃれ。シアトル近郊の500店舗以上にコーヒー豆を卸しているそうで、波多さんも最近はヴィータからお豆とっているお店が多いとおっしゃっていました。エスプレッソ飲み過ぎると気持ち悪くなるので、私ここまで飲んでいませんでしたが、ここではエスプレッソ。おいしいです。
c0197663_19521081.jpg

ポーレックスのミル(約70ドル)とか水出しのアイスコーヒー(これはジャパニーズメソッドだと説明書き)もありました。
カフェの奥には焙煎工場が。ガラス張りでコーヒーを飲みながら内部を見ることが出来るのですが、Nちゃんが「ちょっとお願いしてみるよ」とかけあってくれて、なんと中に入れてもらいました。
c0197663_201765.jpg

c0197663_20103425.jpg

私たちが撮影させてもらっている間もNちゃんタトゥーのお兄さん達と「邪魔してごめんよ」「いいってことよ」的なやりとりをしていてくれました。すまんの〜。
*マスターの『みやげ話の会』では他にもいろいろ画像お見せする予定なのでお楽しみに!
         ↓
6軒目 ヴィヴァーチェ
ヴィータと並びここも来たかったお店。波多さんが働いていたお店です。オーナーは有名なデビッド・C・ショーマーさん。ショーマーさんのあの緑の本の日本語版を持っていったマスター。サインしてもらっていましたよ。いつもはご自分のお店と焙煎所を行ったり来たりしていて、あまりお店にいることはないらしいので、ラッキーでした。
c0197663_20391938.jpg

「みなさんはヴィヴァーチェでいい時間を過ごせましたか?」と聞かれました。マスターがいつも言っていることと同じで、ちょっとジーン。ディモンシュで使っているのと同じグラスでアイスラテ♡みんな豆を購入。

ご近所のヴィヴァーチェ サイドウォークバーは前を通りましたが、どうにもお腹が限界マックスに近付いていたので、こちらはまた今度にしました。が、こちらの方が古くからのベテランバリスタの方がいらっしゃるそうです。あと朝はガチの常連さんが多いので朝にベテランのバリスタが入り、午後はトレーニング中の若手にバトンタッチということも多いようです。面白いですネ。
         ↓
とうとうお腹がマックスのため、明日以降こようとロイストリートとジョーバーの前を通りお昼ご飯へ。…ってかまだ午前中。
素敵なレストランで野菜中心のヘルシーなランチ…♡
c0197663_0292373.jpg


さて。お腹はもうマックスだし、この後はどう回ろうかと考える私達。朝6時からずっと歩き回ってコーヒー飲んでいるうえに満腹感を伴い意識もーろー。こんな長編ブログを書いている今も眠くてもーろーです。
         ↓
目と鼻の先のバウハウスブックス&コーヒーも明日以降にして
7軒目ストンプタウン
ここも今回の旅の目的のひとつです。
c0197663_2303626.jpg

c0197663_238328.jpg

おいしいー。
店内には生産地の写真などが貼ってあります。
スタッフはもうゴリゴリな感じで全身黒にタトゥーの人やら個性的な人ばかり。デビッド・ボウイとかかかっていました。

そういえばどこのコーヒーショップも音楽がかかっていなかったり、かかっていても適当だったりで、音楽とカフェってここではあんまり密接じゃないのかな。それよりもコーヒーのおいしさはもちろんですが、パソコン出来るかとかの方が重要なのかもしれませんね。マスターといろんな話しをながら日本の独自の喫茶文化の面白さも再確認したりして、旅っていいネ。
         ↓
さすがにクタクタになりホテルへ戻りちょっと休むことにしました。しかし超絶くたくたで眠いのに横になっても脳が覚醒しているので眠れない…。だって今晩はロイヤルルームでダニ・グルジェルのライブなのですよー。あぁ興奮っ。

2時間後ロビーに集合してタクシーでライブハウスへ。5人乗りたいと言ったら嫌な顔をされましたが、「日本人小さいでーす」ということで乗せてもらいました。タクシーで大正解。シアトルは安全ですがやはり不穏な雰囲気の場所はありますねー。
c0197663_051214.jpg

こんな感じのライブハウス。みんなロイヤルルームバーガーとコーラ、ビールなどをオーダーし、この旅初めてのアメリカーンな食事。山盛りポテトに巨大ピクルスもついたビッグなバーガーを完食したのはマキオだけ。恐るべし。

まだかまだかとドキドキしていると始まりました。
うおぉぉぉぉ!CDで聴いていたあの曲が目の前で!というか一番興奮&感動していたのはなんといってもターマスです。良かったね!
私達の前のブラジル人カッポーが演奏もそっちのけで常にキスをしている(むしゃむしゃ食べてはチュむしゃむしゃ食べてはチュ)のが常に視界に入るのが気になりましたが、演奏は素晴らしかった♡

終了後はNちゃんに通訳してもらい英語とマスター自力のポル語でたくさん話しが出来た様子。良かった良かった。
明日のライブもみんなで行きますよーと約束して帰途につきました。

あぁ〜長い1日でありました。いっぱいコーヒー飲んだ〜。トイレ近い〜。
また明日楽しみだな〜ということで2日目終了です。おつかれさまでした!!!
by cvdois | 2012-09-26 00:31 | トラベル

シアトル3

c0197663_2358926.jpg

時差で体がフワッフワッですが、快晴で風も気持ちいいー。
横浜の馬車道に似ているね〜などと話しながら1軒目ホテルから近いFONTE。
朝ご飯を食べていなかったので腹ごしらえもしました。
ここでマキオうっかりいきなりお腹たぽたぽになってしまう事件。
マキオの頼んだのは
c0197663_053820.jpg

フレンチプレスで3種類の豆を飲み比べ。
小さいサイズとはいえ、ひとつひとつが実にたっぷりで、早くも黄色信号。ホテルの1Fにあるのでお店の作りは大人っぽくて、フードも充実しています。隣には什器として使いたいものがいろいろあったオサレな古道具屋さん。残念ながら営業時間外で外から眺めるだけでした。

っていうかここまででこんなに時間がかかっていたら、今年中にシアトルの話しが完結しなそうなので、ビュンビュンいくことにします。
      ↓
2軒目 ザイガイスト 
c0197663_0341262.jpg

ここは活気があって賑わっていました。天井が高くて気持ちいい。
シネッソ使っていました。味は鮮烈ではなくあまり記憶に残っていないです〜。ですがまた寄りたいなと思うお店でした。
c0197663_0372439.jpg

このあたりはこんな感じで意外と閑散としていて、空きテナントが多かったです。空きテナントかわいい物件がチラホラあって、歩きながらいろいろ空想しちゃいます。
      ↓
3軒目 シアトルコーヒーワークス
観光客がたくさんいるダウンタウンの中心部にあります。
うー、なんか観光地だからか、オーナーらしき人がいないからか、スタッフの女の子もいまいちだし、ここもロースターで飲み比べできるとのことだったんですが、スタッフが少ないので時間がかかるとかで、SLOW BARっていう隣のスペースでどうやらラボ的に好みを探ることができるみたいですが、うー、海外だからいっか。ごめんなさい、時間に余裕がなければ多分次回は行かないです(小さい声で)。期待しすぎてしまった。なんと私もマスターも一枚も写真取らずで画像なしですいません。
      ↓
4軒目 スターバックス1号店
スタバ出身宮地君のふるさと〜。宮地鮭が遡上してやってきたであります。
c0197663_0483429.jpg

お店の前であーでもないこーでもないとマキオと宮地君。
ちなみにこの2人、貴様と俺な仲で、全く恋仲ではありませんので、念のため。お土産を求める人達で賑わっていました。翌日宮地君は一人で再訪したそうです。
      ↓
その近くにあるキッチン用品屋さん Sur la table
店で使えるものはないかと物色。オリジナルのエプロンがかわいくて思わず購入。
      ↓
ホテルに一旦戻り、ベッドに腰掛けると一気に疲労感が。しかし気分は高揚。街歩き楽しす!
一息ついてから夜ご飯を食べに出かけました〜。
満腹になって1日目終了〜〜パタリ。
by cvdois | 2012-09-23 01:17 | トラベル

シアトル2

しかし飛行機は寒いですね…
そしてアングロサクソンな方達はいつでもどこでも半袖。
民族的に皮膚が強靭なんでしょうかね。

あとマスターが自分が観てる映画の怖い気持ち悪い場面になると私のことを呼ぶのやめて欲しいです。
そんで私が「うあぁぁ」とか言うと嬉しそうなのやめて欲しいです。

そんなこんなでおよそ9時間後無事にシータック空港に到着!

とうとう来ちゃった〜\(^▽^)/きゃほ〜い ぴゃ〜

今回はシアトルに行くと言ったらサンフランシスコから来てくれた私の親友と空港で待ち合わせ(涙)
小学校3年生で塾で出会ってからはや30ウン年…
Nちゃんとも無事会えて再会を喜び合いました♡
まきおと宮地君を紹介して、今日から3日間はNちゃんもディモンシュクルーです。
彼女もコーヒー大好きなので一緒にコーヒーショップ巡りをします。
この旅はNちゃんのサポートのおかげで本当にストレスが少なく快適でした。ありがとよ〜!

シアトルに着いたのは午前9時。日本時間だと夜中の1時くらいです。
ホテルに行ったらすぐにチェックインさせてくれたので、荷物も置いて身軽に。
体内時計は真夜中ですがウキウキが止まりませんッ!嬉!
ここからいきなりトップギアに入れてスキップで出発ですよー
c0197663_2344937.jpg

みんなは楽しそうでいいねーbyミサワ
by cvdois | 2012-09-16 09:04 | トラベル

シアトル

嫁です。まだまだ暑い日が続きますが、皆様お元気ですか?

先週は夏休みをいただき、シアトルに行ってきました!

さかのぼること3週間前。
マスター唐突に「シアトルに行かない?」
私「は?」
マ「いやUSツアーでシアトルに来るんだよっダニ・グルジェルが」
私「は?」
マ「いやシアトルに行ったらずっと行ってみたかったカフェ巡りもできるし」←目がキラキラ

その数日後旅行が決定。
私のパスポートはもれなく切れていて、大急ぎで申請に行きました。

本当はディモンシュは営業したかったのですが、スタッフだけだとまだ多分無理…
それならお休みさせてもらうしかないよねとマスターと相談、
休むならとスタッフのマキオ(女性)にシアトル行く?と試しに聞いてみると行きます!とのこと。
もひとりスタッフ宮地君に聞いてみると行きます!とのこと。
ほんなら4人で行きますかということになり
突然シアトルに4人で行くことになりました!
(ちなみに彼らは自費でございますよー)

そこから慌てて情報収集。
ですが意外と周りにシアトルに行ったことのある人がいなくて、
シアトルというと石川町のカフェ、エリオットアベニューの波多さんしか思い浮かばず、図々しいのを承知でお願いしていろいろ教えていただきました。
波多さん、本当にありがとうございました♡
皆さんも中華街や山下公園、元町に行った折りにはエリオットアベニューに寄ってくださいね。
人形の館の一角にあります。おいしいですよ〜!

うちのミサワちゃんはかわいそうですが、旅行の間はいつもお世話になっている獣医さんのところで預かってもらうことに。子犬の時から見てもらっているので安心です。

そんなこんなでバタバタ出発まで仕事をしてシアトルに出発でーす!
c0197663_2274650.jpg

by cvdois | 2012-09-12 22:41 | トラベル

本日の営業時間変更のお知らせ

嫁です。急で申し訳ありません。

本日ですが、ディモンシュは17時半ラストオーダー、18時クローズ。
dois claroは17時クローズとさせていただきます。

最後まで営業時間に迷ったのですが、やはりスタッフもみんなで観たい!!
ということで、
本日12/15(水)モーションブルーヨコハマでの黒木千波留さんのリリースライブへ行かせていただくことにしました。
どうぞご了承くださいませ。

マスターは黒木さんからの演奏予定のセットリストを見て既に目頭が熱くなっていましたよ。

仕事が早く終わりそう!とか、やっぱ行こう!という方
お問い合わせ先は 
モーションブルーヨコハマ 045-226-1919 でございます。

12/15(水) Motion Blue Yokohama
開場は17時半 1st 19時スタート 2nd 21時スタート
1stか 2ndどちらかの場合 1show 2100円
通しの場合は3600円です。
お時間ある方は絶対通しがオススメです。

今日はお天気にも恵まれ、赤レンガのライトアップもそれはそれはキレイだと思います!
そして、おひとりでも、カップルでも、友達とでも、今宵の素敵な時間に間違いはありません。

会場のモーションブルーヨコハマですが、電車の場合は横浜駅よりみなとみらい線「馬車道駅」6番出口または「日本大通り駅」1番出口より徒歩約6分が最も近いのでぜひ。

はぁ。黒木さんのピアノと吉田さんの歌…。楽しみですーー♪
by cvdois | 2010-12-15 13:18 | トラベル

アルトゥール&サブリナと福岡へ行ってきました。

 7/22(木)~24(金)の3日間で、アルトゥール&サブリナ、ランブリング・レコーズの佐渡さんと福岡に行ってきました。3日間で6本のライブと、プロモーション活動という強行スケジュールでしたが、とても実りのあるミニツアーでした。

 待ち合わせは羽田空港に朝7時45分。早い!でもアルトゥールとサブリナは、待ち合わせに遅れたことがありません。ブラジル人とは思えない。むしろぼくの方が遅刻魔だったり…。

 8時30分のフライトで福岡へ。ふたりとも初福岡。特にサブリナのお祖父ちゃんは福岡県の大刀洗町からブラジルに移民をしたこともあって、福岡で演奏したいということをレコーディングの時から話をしていました。今回は、そういったサブリナの願いが叶ったミニツアーだったのです。福岡に出発する前にブラジルの実家に連絡したサブリナ。しかし、お祖父ちゃんの親戚の方の手がかりはなかったそうです。サブリナの日本名は「四ヶ所」。大刀洗町の四ヶ所さんをご存知の方は、ぜひディモンシュまでご連絡をお願いします。

 福岡に着いて街並をキョロキョロするふたり。一度ホテルに寄って、荷物を軽くしてからLOVE FMのAJで、ブラジル人の平良ウィルソンさんと待ち合わせしてランチ。お腹もいっぱいになったところでLOVE FMへ。
c0197663_10543865.jpg

 ここに来ると帰ってきた気持ちになります。お昼の顔ANNAさんの「STYLISH LIFE」にゲスト出演。「ヴァタパー」をスタジオライブで。ふたりともすっかりラジオ出演に慣れてます。生出演の後は、ウィルソンさんの番組「Dairy Tips 」と松井伸一さんの「Street Noiz」の収録。
c0197663_105442100.jpg


収録を終え、最初のライブ会場「Cafe Nova」に。このライブは福岡ブラジルクラブ主催で行われ、地元福岡で活動するMADOKA&伊藤PEPEとの共演。MADOKAさんの素敵な歌声と伊藤PEPEさんのギターが素晴らしかったです。
c0197663_1055893.jpg


アンコールではMADOKA&伊藤PEPEと一緒にスタンダードを一緒に。
c0197663_10545439.jpg

最後はみんなと一緒に。
c0197663_10552842.jpg

このあとふたりはウィルソンさんに焼酎のおいしい缶詰バーに連れていってもらったそうです。

そして2日目。この日はライブが3本。まず、薬院の「BBB POTTERS」に。2階の売り場が特設ステージに早変わり。店内でのライブは初めてのことだったそうです。スタッフの方々も感じのいい方ばかりで、気持ち良く演奏することができました。
c0197663_10554221.jpg

お子さん連れの方も多く、ゆったり聴いていただけたのではないでしょうか。
c0197663_10553752.jpg


その後天神の「LT LOTTO AND TRES」に移動。LT LOTTO AND TRESは複合施設VIOROの6階にあります。VIOROの壁面には、大きなヴィジョンがあって今回のライブが繰り返し告知されていました。これを見たふたりのテンションはマックス!
c0197663_1214555.jpg

こちらも売り場の中でのライブ。BBB POTTERSと会場も近いということで、セットリストを変えて演奏しました。
c0197663_1055482.jpg

大きなポスターも。
c0197663_1056826.jpg

ライブ終了後はサイン会。サインは、もう慣れたかな?
c0197663_10555219.jpg

みなさんと記念写真。ライブ直前には日差しの厳しかったVIORO店頭でフライヤー配布までしてくださったスタッフの方々。

PAを担当してくれたグレッグさんもGood job!!でした。

 そして箱崎へ移動。会場はブックスキューブリック箱崎店。けやき通りのブックスキューブリックの2号店で本屋さんとカフェスペースがあります。イベントは2階のカフェスペースで行われました。1部はぼくと天神FMでボサノヴァの番組をされている西島浩一郎さんとのナラ・レオンに関するトークショー。2部がアルトゥール&サブリナのライブ。このイベントは予約制だったのですが、キャンセル待ちが出ていたとか。嬉し過ぎます!
満員のお客さんのなか1部がスタート。
c0197663_10561338.jpg

ナラの話となると、トークがヒートアップしてしまいます。炎上気味でしたが大丈夫だったかな?
そして、2部。ライブが始まる前は、疲れと暑さでグッタリだったふたりですが、演奏が始まってしまえば、さすがシャキッとします。
c0197663_10561813.jpg

たっぷり90分近く演奏したのではないでしょうか。
ふたりの演奏に涙する人もちらほら。ぼくも感動してしまいました。

打ち上げはキューブリックのはす向かいにあるお店に。
c0197663_10562337.jpg

ここが楽しかった。自分達で長テーブルと丸イスをセッティングして、打ち上げスタート。
焼きバラ、餃子、ニラ玉、そしてしめはラーメン。
c0197663_10562956.jpg

ふたりもご機嫌です。「ブラジルのボチキン(居酒屋)みたい」

ひとしきり盛り上がってホテルへ。

ぼくは鎌倉での仕事があったので、3日目の朝には福岡からひと足先に帰ってきましたが、キャナルシティでのライブも良かったようです。

忙しいスケジュールで、ゆっくりすることができませんでしたが、楽しかったです!!

何よりも、たくさんの人達にアルトゥール&サブリナの音楽を聴いてもらえたのが嬉しかったです。

今回のミニツアーにご協力していただいた平良ウィルソンさん、LOVE FMのスタッフの方々、ウィークスの長坂さん、石井さんはじめスタッフの方々、キューブリックの大井さんご夫妻とスタッフの方々、西島浩一郎さんに御礼申し上げます。

今度、福岡に行く時はアルトゥールがきっと「Hakata」という曲を作っていると思います(笑)。
by cvdois | 2010-07-25 13:07 | トラベル

打ち上げにお邪魔→じゃじゃ麺→carta

 嫁です。教会での吉田さんのライブ、とても良かったです。合間にはさまれる吉田さんと笹子さんのやりとりも面白くて、何回も「ふふ」っと笑ってしまいましたよ。
 この夜も吉田さんはみんなの心をかっさらっていきました。
 
 さて、ライブ後。cartaの加賀谷ご夫婦のご好意で、ずうずうしくも打ち上げにまで参加させていただいちゃいました。初めてお話しする方が多かったのに、なんだか皆さんとても気持ちのいい方達で、とても楽しい夜でした。
3つのカフェのマスターそろい踏み。左)堀内マスター、中)carta加賀谷マスター、右)PLAY TIME丹治マスター。
c0197663_1575136.jpg


 飲んだ後だからか3人ともにんまりしてますねー(笑)。スリーマスターズ、健康に気をつけて頑張ってくださいね。

 翌日はホテルの朝ご飯タイムにはもちろん起きられず。10時チェックアウトは早いだろーとぶつぶつ言いながら街をふらふら歩き、機屋でお茶&ケーキ。なぜかマスターさらさら鼻水止まらずで、途中薬局で薬を買い、じゃじゃ麺で有名な白龍へ。ずーっと食べてみたかったじゃじゃ麺にテンションが上がる私たち。鼻息ふごーっ。これがじゃじゃ麺です!
c0197663_1582656.jpg


で、食べ終ってからお箸(そのお箸でたまごをかき混ぜるため)とうつわをカウンターへ渡すと、たまごスープを作ってくれます。これが『ちいたんたん』。これ頼むとプラス50円。
c0197663_1585814.jpg


 私は小+ちいたんたんで450円。マスターを中+ちいたんたんで550円。旦那〜ふたりでしめて1000円ですぜ!そしておいしい!前日はわんこそばで意識が遠のいたので、小にしておきました。

 その後急いでcartaへ。
by cvdois | 2009-10-05 02:02 | トラベル

盛岡から帰ってきました。

 初めてのわんこそば体験は、とってもエキサイティングでした!
 参加型エンターテイメントですね。
つい先日TVチャンピオンの大食い大会を観たばっかりだったので、つい…。

というわけで、先ほど盛岡から帰ってきました。

今回の盛岡行きの目的は、 喫茶cartaの3周年記念の吉田慶子さんのライブを観に行くためでした。
喫茶cartaの加賀谷さんご夫妻は、ヌマ伯父さんとやっていた喫茶店学(カフェロジイ)の受講生の方でした。
吉田さんーカフェロジイーPLAYTIME CAFEの丹治さんと、いろんな偶然が重なり、急遽盛岡行きを決めたぼくと嫁さん。

今回のライブ会場は内丸教会という歴史ある教会。
c0197663_26770.jpg


ここがホントに素敵で吉田さんの歌にぴったりの会場でした。
もちろんライブも素敵でしたよ。
c0197663_157392.jpg



あの会場で笹子さんのギターをバックに、吉田さんの歌を聴けて幸せでした。

一昨日、昨日と初めて盛岡の街を散策しましたが、好きになってしまいました。
また行きたいです!

心残りだったのが、「冷麺」を食べれなかったこと。
次回には絶対食べなくちゃ!
by cvdois | 2009-10-03 01:58 | トラベル

2週間前には軽井沢にも行ってた

 そういえば、2週間前の定休日には、日帰りで軽井沢に行ってました。

 軽井沢といえば、学生のころにテニスサークルの合宿で行ったとき以来だから、約20年振り。
そのころと比べれば、上信越道も出来て近くなったとはいえ、鎌倉から車だと都内の渋滞を通過しなくてはいけないため、4時間もかかってしまいました。

 しかし最近の軽井沢は魅力的なカフェや珈琲店が多いこと。

 丸山珈琲小諸店や、CABOT COVE 、Cottage 415、cafeinaを、ハシゴ。cafeinaは、cafesweetsの記事を読んでからずっと行きたいと思っていたカフェでした。オーナーの中山さんと奥様のシメイアさんと、ブラジル話を中心にしばらく談笑。

 軽井沢は、朝早くから営業しているお店が多く、閉店時間は少し早め。日帰りということで、残念ながら今日はこの4軒。

 せっかく、ここまで来たんだからと、向かった最終地点は佐久のこの店。
c0197663_028420.jpg

 大鷲透選手の実家のちゃんこ『大鷲』です。プロレスファンにはおなじみですよね!
一度行ってみたかったんです。ここでは、お腹が満たされていたので、
お土産のセットを大鷲選手のお母さんに注文。
嫁さんがDDTの両国や、紅白プロレスに行った話をしたら、
いろいろサービスしていただきました。

軽井沢は、ポロシャツの襟を立てていたころとは、随分と変わっていました。

軽井沢らしい写真なくてスイマセーン。
友人のサバちゃん夫妻は、つい最近行って来たようです。
by cvdois | 2009-09-13 00:51 | トラベル

久し振りに沼津へ

 昨日は約3年半振りに嫁さんと沼津に行ってきました。車がパンクしてしまったので、東海道線でのんびりと。

 halで雑貨を購入して、チュチュルリエで遅めのランチ。初めて沼津に行った時には、すでに営業していたチュチュルリエ。改めてお店のパワーを感じさせていただきました。凄いお店です。ぼくがオーダーしたつぶ貝のパスタとフレッシュ・パインのジュースは感動的に美味しかったです。

 今回の沼津行きは、沼津の宝こと岩崎有加さんの展覧会が14日まで、『ケンブリッジの森』で開催されているので、これは観ておかないと。という目的でした。
 岩崎有加さんの展示を観るのは久し振りでしたが、昔から変わらない圧倒的なパワーとユーモアのような部分があって、今回の展示も良かったです。
 ぼくと嫁さんが気になったのが、この方。
c0197663_18242848.jpg


大明神のような佇まいが…。

 ケンブリッジの森では、teteríaの大西進さんとお茶話。ゆっくりいろんな話ができました。注目を集めている大西さんのお話しは、興味深かったし刺激をいただきました。

 そして、御殿場線に乗って、下土狩駅で下車して、富岡まさよさんのawatenvouに。cafe torrent時代にお世話になったまーさんが去年の1月にオープンしたカフェです。平日の夜だというのに、満席!でした。awatenvouで、元ディモンシュスタッフのヤマちゃん(杉山大和さん)と、御殿場から駆けつけたミノル(高橋稔)と合流。

 晩ご飯はぼくのリクエストでうなぎ!
c0197663_18462763.jpg


4人でうなぎを食べながら、プロレスメインのどーでも良い話で盛り上がり、そのまま解散。

 帰りはミノルに小田原駅まで送ってもらったんですが、箱根の山頂で突如ぼくのお腹が急降下を始めました。パーキングエリアまで、ミノルに峠を攻めてもらうことになり、ミノルには申し訳ないないことをしたなと思ってます。

 久し振りの沼津は楽しかったです!
by cvdois | 2009-09-11 18:54 | トラベル


鎌倉にあるcafe vivement dimanche公式ブログ


by cafe vivement dimanche

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ディモンシュ
dois
claro
dimanche webshop
マスター
イベント
FM
トラベル
コーヒー
みさわ
ブラジル音楽
プロレス
日々のこと
鎌倉

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

リンク

twitter

ライフログ

Coffee & Novos Compositores selected by Dani Gurgel -Café Vivement Dimanche the 20th anniversary-

鎌倉のカフェから- café vivement dimanche 20th Anniversary -

鎌倉のカフェから

Coffee & Music –Drip for Smile-

COFFEE & MUSIC

過ぎ去りし日の・・・

バラとひまわり(A Rosa e o Girassol )

鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事

コーヒーを楽しむ。

はじめてのコーヒー

珈琲と雑貨と音楽と―鎌倉のカフェから“好き”をかたちに

ナラ・レオン 美しきボサノヴァのミューズの真実 (P‐Vine BOOKs)

domingo―music for sunday lovers

dimanche―日曜のコーヒー的なシアワセ。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧