<   2009年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

Vento de Maio~5月の風

 お待たせしました!
1月のディモンシュでのライブも大好評だった吉田慶子さんのライブが、5月31日に決定いたしました。
 今回のテーマは、ナラ・レオンの名作『Vento de Maio(5月の風)』。1月のライブ同様に2部構成で、1部にナラ・レオンのレパートリー、2部では今も驚異のロングセラーを続けるサンバ・カンソンを中心にお届けする予定です。

 そして、今回のライブには『サンバ・カンソン』で素敵なピアノを聴かせてくれた黒木千波留さんがピアノで参加していただけることになりました。『サンバ・カンソン』の世界をじっくり感じてください。

~Vento de Maio ( 5月の風 ) ~
Keico Yoshida @ cafe vivement dimanche
2009年5月31日(日)
open:19:00 start:19:30~
入場料:2500円 ( 1ドリンク付き )
出演:吉田慶子 (vo) 黒木千波留 (p )

1st Para Nara Leao ~ナラ・レオンのレパートリーを中心に
2nd Samba Cancao ~サンバ・カンソンを中心に

*1部、2部入れ替えはございません。

<ライブのご予約は、4月4日(土) am 10:00から受付いたします>
参加希望イベント/お名前/参加人数/お電話番号(携帯)を以下のいずれかに
ご連絡くださいませ。
Mail : shop@dimanche.shop-pro.jp
TEL : cafe vivement dimanche 0467-23-9952

もうすぐ定員に達しますので、お早めにどうぞ!

吉田慶子さんの『サンバ・カンソン』はweb shopでも好評発売中です。

c0197663_1322219.jpg

by cvdois | 2009-05-31 01:34 | イベント

Pato Fu EXTRA! EXTRA!

 おぉ2年前の感動が甦りました。

 昨日claroに、大洋レコードからPato Fuオフィシャルサイトでのみ限定販売されている新作DVD『EXTRA! EXTRA!』が入荷しました。トータルで157分というボリュームたっぷりの内容。ぼくもまだ全て観れていないのですが、一番の目玉は2007年の来日時の映像ではないでしょうか。鎌倉の長谷辺りの車窓風景から始まり、「サウージ!サウダージ」の収録風景や、神楽坂毘沙門天でのライブ、渋谷の街の映像に続き、ディモンシュでのライブへ。懐かしさと嬉しさが込み上げてきました。

 昨日から販売スタートしましたが、1日で入荷本数の半分が売れてしまいました。次回の入荷はまだ決まっていませんので、お早めにどうぞ。コチラで少しご覧になれます。
c0197663_150387.jpg

by cvdois | 2009-05-28 01:50 | ブラジル音楽

テルサ明けて

 嫁です。昨晩は早い時間からテルサに潜入しました(スパイか)。
 テルサ3周年!よく続いたでありますね~マスター。音さん、DJのお仲間、バンドの方々&皆々さまのおかげでありますね。

 昨晩のテルサは外国人率が高かったですよ。

 いつも通り楽しく踊っていた私ですが、そんな私の左斜め前には呪術的な舞踊ダンスをする女性がいまして、視界に入るとつられて私も同じ動きをしそうになってしまって、あわわと視線を右にすると、そちらには濃厚なキスをずーーっとしているカップルがいたりしまして、何が言いたいかというと、非常に自由で楽しいです。皆さんも来た方がいいです。どうぞ本能のままに…。

 帰りはテキーラを飲んで(正しくは飲まされて笑)パッパラパーなマスターがパピーに寄りたいというのを説得して、まっすぐ帰りました。パピーとは炭水化物を莫大に摂取できる環八にある食堂です。夜中にパピーはいけません(笑)。
by cvdois | 2009-05-27 17:28 | イベント

ボサノヴァ名盤 紙ジャケ・シリーズ

 ぼくが監修しましたEstrelas Brasileiras ボサノヴァ名盤 紙ジャケ・シリーズが、ユニバーサルミュージックより6月17日に10タイトル発売になります。一家に一枚のボサノヴァ定番アイテムから、中古CD市場にて高値で取引されているもの、ファン待望の世界初CD化作品まで、幅広く10タイトルラインナップしました。

 一昨年と昨年でユニバーサルからボサノヴァ1500シリーズとして、プラケース1500円で発売されたものも含まれています。しかし、今回のシリーズでは、高音質のSHM-CDという他にも、紙ジャケ仕様、ジャケ裏のポルトガル語や英文ライナーの翻訳、そして、全タイトル書き下ろしライナーノーツというのがセールス・ポイントです。全て初回限定生産。今月、ユニバーサルから発売された紙ジャケシリーズの中では、早くも売り切れてしまったタイトルもあります。確実に入手するには、予約したほうがベターです。全国のCDショップで販売されますが、claroだけの特典も用意しております。

 ぼくも今回ナラ・レオンの2タイトルのライナーを書きました。入魂というのは言うまでもないですが、ここ数年のナラ・レオン研究で知った情報を全て注ぎ込みました。

 例えば、『美しきボサノヴァのミューズ』。このアルバムは、パリでギタリストのトゥッカと録音したボサノヴァ集として知られています。当然トゥッカの伴奏でナラが歌った作品だと思われていましたが、実は作品中でギターを弾いているのは、ナラ・レオン本人だったのです。それまでのキャリアで初めてギターを弾いたアルバムだったということです。ではトゥッカは?続きは、ぜひライナーを読んでください。

 そして、『私の初恋』には、レコーディングに至ったエピソードや、71年から75年までのナラの活動を書きました。この作品は2001年に世界で初めてCD化され、現在では生産中止になっており、中古CD市場では8000円以上の値段が付けられています。

 2001年にもボサノヴァの紙ジャケが発売になっていましたが、今回はオリジナル盤から新たに作り直しました。契約の関係上Philipsマークが印刷できなかったのですが、それ以外は素晴らしい出来です。

Estrelas Brasileiras ボサノヴァ名盤 紙ジャケ・シリーズ 各2800円
・美しきボサノヴァのミューズ / ナラ・レオン 解説:堀内隆志
・私の初恋 / ナラ/レオン 解説:堀内隆志
・ドミンゴ / カエターノ・ヴェローゾ&ガル・コスタ 解説:中原仁
・海の奇蹟 / ジョアン・ジルベルト 解説:中原仁
・アフロ・サンバ / バーデン・パウエル&ヴィニシウス・ヂ・モラエス 解説:東野龍一郎
・コモ・イ・ポルケ / エリス/レジーナ 解説:Willie Whopper
・エリス・レジーナ・イン・ロンドン 解説:Willie Whopper
・エリス&トム/ エリス/レジーナ&アントニオ・カルロス・ジョビン 解説:Willie Whopper
・イパネマの娘 サウンドトラック / V.A. 解説:Willie Whopper
・ボサノヴァ・メズモ / V.A.  解説:板橋純
c0197663_20515256.jpg

by cvdois | 2009-05-25 20:54 | ブラジル音楽

このところの慌ただしい日々

 木曜は久々のDDTを満喫しましたが、金曜も1月以来のサウダージの会@葉山菊水亭。前回に続いて超ロングトークで、気がつけば6時間も。特に何をするわけでもないのですが、ダラダラトークが心地良いんですよね。メンバーの竹下由起さんのブログで、どうぞ。

 そして、土曜はマスター業の後に茅ヶ崎ブランディンでイベント。小山雅徳さんとのコンビで5年くらいやっています。楽しかったなぁ。ブランディンの常連さんたちも、みんないい人ばかりで、ぼくのナラのやや深めの話にお付き合い頂ました。今年ブランディンも11年目に入ったとのことです。宮治さん、ありがとうございました。

 画像は小山さん。いい感じでのハワイの音楽を紹介してくれました。まるで、ハワイのホテルにいるフロントマンのようですね。アロハ似合ってますよ。
c0197663_17501378.jpg

by cvdois | 2009-05-25 17:50 | マスター

久々のDDT

 にぎやかし担当の嫁です。楽しい定休日。なんと久々に平日しかも木曜日にDDTがあるので、迷わずレッツらゴー新木場1st Ring!
 
 平日にもかかわらず立ち見も出るくらい入ってました。後で知りましたが、飯伏選手の誕生日だったそうで、どうりで女子が多かったです。このブログにもどこからアクセスして来てくれているのか、解析が出るのですが、なんと「飯伏 ふんどし」というキーワードで辿りついている人もいます。…面白いなぷぷ。そっち系で辿り着かれた方、プロレスブログじゃなくてすいません。そして逆にOZマガジンとかPENとか見て来てくださった方、プロレスのこととか書いててすいません。でも好きなんですーっ!
 そんなこんなで内容ですが、面白かったですよ〜。選手層も厚くなってきたし、なんか勢いがあって、両国に突き進んでる感じがしました。私的にはディーノ、さくら、大家の絡みが爆笑で、どの大会も応援しています(笑)。
c0197663_16454056.jpg


あぁリフレッシュ。面白かった。やっぱり、なんにしても、センスなんですよね。よーし。明日からまたがんばるぞ。
下はマスターが大好きなアントン。
c0197663_1644516.jpg


by cvdois | 2009-05-22 16:49 | プロレス

鳥恵

 嫁です。しばらく更新が滞る(その日をいっぱいいっぱいで生きている)→急に激しく更新する(お休み取れてリフレッシュ) のはいつものことですが、いかがお過ごしですか。
 
 連勤最終日の水曜ナイトは、4カップルでご飯に行きましたよー。場所は大船「鳥恵」。いつもは2人〜5人くらいで行くので1階なんですが、今回は初の2階。2階があるなんて知らなんだです。2階凄いです。えぇぇこんなに部屋あったの!平日なのになんでこんなに飲んでるの!ってくらい全部屋埋まってまして、どこの部屋からもわめき声や笑い声やうめき声が聞こえてて、うきうきです!
 私は着いた頃にはみんな顔が赤く(笑)、畳の部屋で穏やかにお刺身つついてました。経済的な私はサワー1杯で首の動脈が心臓のようにドクドク。なんの話ししたかなぁ。よく憶えていません(笑)。しかし一緒に居たMさんが有名人で、鳥恵で大人気だったということは覚えています。

 画像は帰ったら、みさわにより無惨にぐしゃぐしゃにされていた年賀状。これで3回目です。なぜか年賀状の袋だけ破壊するんですよねー。なんでなんだろう。
c0197663_16505950.jpg

by cvdois | 2009-05-22 13:54 | 日々のこと

5月のRadio Freedom~Navio

 今月も更新されましたRadio Freedom~Navio。

 来月からぼくの新コーナーもできます。

 ぜひ聴いてみてくださいね。

http://www.radiofreedom.info/fm/2009/0503.shtml
by cvdois | 2009-05-22 02:26 | FM

土曜日は茅ヶ崎ブランディンで

 間際になってしまいましたが、5/23(土)は茅ヶ崎ブランディンで、小山雅徳さんと一緒にイベントをやらせていただきます。去年も同じ時期にやらせていただきました。

今回は
小山さん「ハワイ音楽とボサノヴァ」
堀内「2009年のナラ・レオン話」
というテーマでやります。

よろしくおねがいしまーす。
最近入手した古雑誌。ダヌーザとナラは美人姉妹ですね。
c0197663_218824.jpg

by cvdois | 2009-05-22 02:19 | イベント

ビーバイ・ベイベー

 コンボサ明けの日。
 帰りの飛行機が夕方発だったので、先日のCOFFEE TALK SESSION の時に斎藤さんがオススメスポットとして話していたアルテピアッツァへ、コンボサのキリくん夫妻と行くことにしました。

 アルテピアッツァがあるのは美唄という街。美しい唄と書いて「びばい」と呼ぶそうです。良い街の名前ですよね。

 キリくんの話だと美唄は「美唄やき鳥」が有名だそうで、アルテピアッツァに行く前に腹ごしらえをすることに。連れて行ってもらったのは、有名店のたつみ。ここで食べたのは、やき鳥2本、そば、おにぎり、冷や奴、漬け物がセットになったお昼のそば定食。これで700円は安い。

c0197663_1441466.jpg


ビーバイ・ベイベーなキリくんとハナちゃん。

 そば定食でお腹はパンパン。これでじっとしていたら、間違いなくブロイラーです。

 そして目的地のアルテピアッツァへ。
 ここがすごく良かった。広大な敷地に鳥の鳴き声がこだまして気持ちよかったんです。廃校になった小学校の2階をギャラリーに。地面にはたんぽぽが咲き乱れていました。敷地内にあるカフェでは斎藤さんのコーヒーが飲めます。
良い時間を過ごさせていただきました。
c0197663_152042.jpg

by cvdois | 2009-05-22 01:54 | トラベル


鎌倉にあるcafe vivement dimanche公式ブログ


by cafe vivement dimanche

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ディモンシュ
dois
claro
dimanche webshop
マスター
イベント
FM
トラベル
コーヒー
みさわ
ブラジル音楽
プロレス
日々のこと
鎌倉

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

リンク

twitter

ライフログ

Coffee & Novos Compositores selected by Dani Gurgel -Café Vivement Dimanche the 20th anniversary-

鎌倉のカフェから- café vivement dimanche 20th Anniversary -

鎌倉のカフェから

Coffee & Music –Drip for Smile-

COFFEE & MUSIC

過ぎ去りし日の・・・

バラとひまわり(A Rosa e o Girassol )

鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事

コーヒーを楽しむ。

はじめてのコーヒー

珈琲と雑貨と音楽と―鎌倉のカフェから“好き”をかたちに

ナラ・レオン 美しきボサノヴァのミューズの真実 (P‐Vine BOOKs)

domingo―music for sunday lovers

dimanche―日曜のコーヒー的なシアワセ。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧