<   2009年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2009年

今年も残り数時間となりましたが、2009年は忘れられない年になりました。15周年イヤーとして、1月から12月まで全速力で駆け抜けた1年間。達成感と充実感でいっぱいです。実のところ、ナラ・レオンの伝記本が発売になった今月頭から今日までは、マラソン選手がゴールテープを切ったあとの余力で走っているような感覚でした。

この一年、本当にありがとうございました。

来年もまたよろしくおねがいします。
by cvdois | 2009-12-31 20:52 | マスター

ナラ・レオン 美しきボサノヴァのミューズの真実

ナラ・レオン没後20周年に間に合ってよかった!

12月11日より、全国のCDショップ、書店などで発売になります。

ナラ・レオン 美しきボサノヴァのミューズの真実

セルジオ・カブラル著
荒井めぐみ訳
堀内隆志監修

発売:ブルース・インターアクションズ (ISBN:978-4-86020-367-2)
価格:2500円(税込み)

c0197663_194932.jpg

by cvdois | 2009-12-31 19:05 | ブラジル音楽

厄年よ、さようなら

明日でようやく厄年が終わります。

3年は長かったなぁ。

本厄の年は、ほんと何でも厄のせいにしたくらいツイてなかった。

これから厄年をお迎えになる方は、十分お気をつけ下さい。

昨日は、厄年の送別会を、中年の羊年男3人でやりました。
結局、飲み会でしたが(健康話含む)。
by cvdois | 2009-12-31 00:55 | マスター

ありがとうございました!

 嫁です。
 今日は30日。明日は木曜で定休日なので今日が今年最後の営業です。

 今年も1年どうもありがとうございました。

 明後日が元旦なんて、なんだか全然実感ないですね~。
 2010年もスタッフ共々がんばってまいります。おーっ!よろしくお願いいたします!

 実はうっかりしていて、年賀状作り忘れました(小声で)。やってしまいました(汗)。なので、毎年楽しみにしてくださっている皆様、すいません!遅れて何か別の季節のご挨拶のハガキが届くと思います。

 ところで、鎌倉凄い人出です。ディモンシュ大忙しです。普通に観光にいらしてて街が賑やかなのか分かりませんが、私達うっかり油断していて、みんな千手観音状態でがんばっています。

 年明けもお待ちしております。初詣でのお帰りにどうぞお立ち寄りください。

 

 
by cvdois | 2009-12-30 18:07 | 日々のこと

デジタルコンピがi Tunesで配信されています。

 ランブリング・レコーズからのオファーで『MUSIC FOR COFFEE LOVERS』というコンピレーションのコンパイルをしました。

 このコンピレーションはi Tunesのみで配信されるデジタルコンピと呼ばれるアルバムです。CDになる予定はありません。コンピの選曲は、2年前の『music diary』シリーズ以来ということで、楽しんで選曲することができました。

 テーマは、タイトル通り「コーヒー好きのための音楽」。Havaianasのコンピでお世話になった「tratore」から、ディモンシュのBGMを選ぶ感覚で、20曲をセレクトしました。価格が驚きの900円。20曲ダウンロードできて、900円ですよ。配信でダウンロードしたことがないという方も、この機会に是非どうぞ。

 i Tunesのトップページにある「リーズナブルおすすめコンピのコーナー」にジャケットが掲載されていますので、クリックしてください。もしくは、『MUSIC FOR COFFEE LOVERS』を検索してもページに辿りつけます。

 ジャケットのデザインが似ていますが、ジアナ・ヴィスカルヂ&ミッヒ・フジシュカの『COFFEE & MUSIC』とは、内容が異なりますのでご注意ください。

『MUSIC FOR COFFEE LOVERS』 選曲・監修:堀内隆志
c0197663_1204114.jpg

コーヒーを飲みながら聴きたい音楽というのは、派手なアレンジの曲ではないし、チャートを賑わしているようなヒット曲でもありません。どこかで出逢ったことのあるような友人との再会のような、フッと懐かしさを感じさせる音楽こそコーヒーに合う音楽だと思います。ここに選んだ楽曲は、いつもカフェ・ヴィヴモン・ディモンシュで流れている音楽ばかりです。コーヒーが飲みたくなるように、この音楽もまた聴きたくなると思います。おいしいコーヒーと共に、深く味わってください。
by cvdois | 2009-12-30 01:34 | マスター

claroの年間売り上げチャート

 今年もササーが2009年のclaroの売り上げチャートを集計してくれました。スタッフblogで、ベスト10を発表しています。これまでは、その年に発売になった作品で集計していましたが、今年は引き続き売れている作品もチャートに反映することにしました。いったいどこまで売れ続けるのだろうというような定番を超えた作品も多くランクインしています。わずか3坪ではありますが、路面店ということもあり、様々な客層が来店しているclaro独自の色を反映していると言えるでしょう。

 年間チャート1位になったのは、ジアナ・ヴィスカルヂとミッヒ・フジシュカの『COFFEE & MUSIC』。この作品は発売から約2ヶ月間でclaroだけで500枚以上販売しました。ディモンシュ15周年記念アルバムという冠なしにしても、ロングセラーを続けてくれそう。

 2位の吉田慶子さんの『サンバカンソン』。2008年の年間チャートでも2位でしたので、2年連続で同一作品が2位となりました。しかもセールス枚数は、ほとんど変わりなしです。これは本当に凄いことです。今年は吉田慶子さんのライブをディモンシュで2回開催したことも影響があると思いますが、この作品を販売する度に感じることは、良い音楽を聴きたいリスナーが多いということ。早い消費サイクルに左右されることなく、これからも一枚づつ販売していきたいです。

 3位はイタリア人のジョー・バルビエリの『夢のような家で、君と』。ヨーロッパ映画の邦題のようなタイトルの作品でした。claroはブラジル音楽CD店という位置づけですが、あまりに内容が素晴らしかったので、販売を開始したところ、爆発的なセールスを記録しました。5位のマルー・マガリャンィスにしてもそうですが、歌っている言語は、もしかしたらあまり関係なくなってきているのかもしれないなと感じています。今年の傾向のひとつとして、若いブラジル人ミュージシャンが自作の曲を英語で歌ったアルバムがいくつかリリースされました。それをポルトガル語でないとして、スルーしてしまうような関係者がいたのは悲しいこと。そういった人ほど、ブラジルでどう評価されているのかをしっかりチェックしてもらいたいと思います。自戒の念をこめて記すことにします。
by cvdois | 2009-12-29 12:39 | claro

ナラが歌ったシコの曲を、シコのテイクで。

 自宅の片付けをしていたら、22枚組シコ・ブアルキのCDボックスを自宅内再発見しました。持っていたのも忘れていました(トホホ)。
c0197663_142845.jpg

 で、さっそく何をしたかというと、ナラ・レオンが歌ったシコ・ブアルキの曲を、シコのヴァージョンで選曲。シコの1966年のデビューアルバムの「A Banda」から、1978年の「Homenagem Ao Malandro」まで、ざっと20曲以上もありました。やっぱり良い曲多いですね。

 ナラとシコとの関係は『ナラ・レオン 美しきボサノヴァのミューズの真実』で、ご確認くださいませ。
by cvdois | 2009-12-28 01:05 | ブラジル音楽

吉田慶子さんのライブ予約が

 来年1/16(土)、17(日)に予定している吉田慶子さんのライブですが、予約が2日間ともに受付人数の半数以上埋まってきています。

 ご検討中の方は、お早めにどうぞ。予定人数に達した場合は、受付を終了いたします。
by cvdois | 2009-12-27 23:37 | ブラジル音楽

何を書こうか

 3日連続でイベントが続き、大船でプチ忘年会をやり、店の大掃除といった一週間でした。

 まずは火曜日のテルサ。3年半、毎月開催していたレギュラーのテルサもひと区切り。感傷モードでクラシックスを選んだんですけど、新ネタの方が良かったかもと少し反省。でも、たくさんのお客さんが来てくれて嬉しかったなぁ。来年からは、年に4回の予定。第1弾は、2月末にディモンシュで行う『鎌テル』です。来年からもヨロシクおねがいします。

 水曜は、東京からの友人たちを迎えて忘年会。やっぱりこのメンバーは楽しい。クァルタな夜でした。

 木曜は、3店舗の大掃除。晴天の大掃除日和でした。スタッフが多かったので、はかどりました。毎年、床のタイル磨き。洗面の蛇口をピカールでピッカピカに。学生時代に、都ホテルの洗い場でバイトしていた時を思い出しました。

 金曜。大きなイベントも終わって、スキができたのか、午後に急に寒気がして早退。夜は西荻Aparecidaの忘年会に行きたかったんだけど、自宅で寝てました。

 今日。体調も戻り数年振りに大学を卒業して務めていた会社の先輩(高校、大学も)が来店。音楽業界で活躍されていて、共通の知り合いもいてビックリでした。
 
 twitterを始めたせいか短文ぎみです。
by cvdois | 2009-12-27 23:29 | マスター

ABCイベントありがとうございました。本日はテルサです。

 ABCでの出版記念イベントが無事終わりました。師走の月曜に、足を運んでいただいた皆さまありがとうございました。

 時間が足りなくなって、用意していたものを全て紹介できませんでしたが、次はお腹いっぱいになるくらいナラについてトークしてみたいと思います。

 吉田慶子さんも素敵でした。ぼくが言いたかったナラの話を、MCで話してくれました。今日は表参道プラッサオンゼでライブもあります。お時間ある方はぜひ。

 そして、新宿OTOではレギュラー最終回のテルサです!
by cvdois | 2009-12-22 01:07 | イベント


鎌倉にあるcafe vivement dimanche公式ブログ


by cafe vivement dimanche

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ディモンシュ
dois
claro
dimanche webshop
マスター
イベント
FM
トラベル
コーヒー
みさわ
ブラジル音楽
プロレス
日々のこと
鎌倉

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

リンク

twitter

ライフログ

Coffee & Novos Compositores selected by Dani Gurgel -Café Vivement Dimanche the 20th anniversary-

鎌倉のカフェから- café vivement dimanche 20th Anniversary -

鎌倉のカフェから

Coffee & Music –Drip for Smile-

COFFEE & MUSIC

過ぎ去りし日の・・・

バラとひまわり(A Rosa e o Girassol )

鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事

コーヒーを楽しむ。

はじめてのコーヒー

珈琲と雑貨と音楽と―鎌倉のカフェから“好き”をかたちに

ナラ・レオン 美しきボサノヴァのミューズの真実 (P‐Vine BOOKs)

domingo―music for sunday lovers

dimanche―日曜のコーヒー的なシアワセ。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧