<   2014年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

定休日!

今週は第4水曜日なので水木と連休をいただきました。

お店やっている人はみんなそうだと思いますが、店はお休みでもやることはいくらでもあるので、ディモンシュへ。
マスターが鍼に行っている間は、私もひと休みしたいので(笑)Sちゃんとお茶。
行ったことがなかった近所の雲母へ。
同じくご近所のSちゃんも行ったことがないそうで、「雑誌でしか見たことのないお店たくさんあるよね〜」「だよね〜」

いつも並んでいるんですよね雲母。しかしお昼の時間に行ったのですぐ入れました。
ホホホ作戦勝ちです。
c0197663_11203743.jpeg
白玉ビーッグ!こ、これは、お年寄りは気をつけないと。
カミカミカミカミしてもまだブインブインしている。静かな弾力半端ないです。ものすごい食べ応えあります。
ぺちゃくちゃ四方山話しながらのお茶タイムは至福♡
こういう時間がもっと欲しい…。
おいしゅうございました♡

その後は雲母からすぐ近くのもやい工藝へテクテク。
もやい工藝も久し振りです。鎌倉の人がここにあることを自慢したいお店です。
エアコンつけていないのに、ひんやり風が通り抜けて気持ちがいいなー。
「あれも素敵これもいいよ、わーそれもそれも」
趣味が合う友達とだと楽しさ2倍です。
お醤油差し買いました☆
c0197663_11444713.jpeg
何年もお醤油のボトルから直接小皿へトポトポ注いでいたのが、突然終了。
お醤油差し買ったこと忘れないように、目に入るとこに置いとかな。

ディモンシュに戻ったらマスターも鍼から戻っていました。
吸玉もやったみたいです。吸玉ってカッピングともいうみたいで、珈琲屋のマスターにぴったりの治療だな〜。
吸玉で検索すると画像がたくさん出てきますが、気持ち悪い人もいるかもしれないので、リンクやめときました笑。昔、プロレスラーの藤波辰爾の背中や肩によくこれの跡がありましたよね。藤波辰爾は私の小5から中3にかけてのアイドルでした。(ドラゴ〜ン)

さてSちゃんとバイバイしてぼちぼち仕事。
銀行行ったり配送の準備したり、したらばマスターがお腹すいたというので、これまた久し振りのロンディーノへ。
c0197663_11580799.jpeg
うん、うまい。やっぱここはオアシスです。
ずっとありますように。

夜は藤沢のビックカメラに行きました。
スキャナーが壊れて不便していたので、新しいのを見に。
どんどん新しいの出ててもう私には訳がわかりまへんのでどれがいいかなって私に聞かないで欲しいんだけどなマスター。
マスターによると適度に親切じゃない店員さんだった模様です笑。

翌木曜は長者ヶ崎へ。
c0197663_12204373.jpeg
素敵すぎるこの空間。興奮しますた。(*゚∀゚)=3ムハ〜
来月の10日にオープン予定のパパス井手さんのお店。

目の前海だしもーホントに植栽はかわいいしランプのコードの長さとか色とか角っちょのライトとかアーコールのイスは子供用なのか小さめでそれに合わせたテーブルとかあとインドの柱とか床の石の貼り方とかダメだもう書ききれませんハァハァ。←興奮レベルが危険なので近付かないでください笑。

オープンしたらまた詳しくご報告します。楽しみですね〜!

ここからの景色がこれ。
c0197663_12480299.jpeg
もう言葉はいらない。
…アイ ラブ ユー とかなんとか言いたくなる感じですよ。

ぼんやり眺めていたらアゴを蚊に刺されました。

海見て思い出しましたが、我らが赤澤かおり先輩がトークイベントに出演されるそうですよ。これは先輩ファンは集合しないと。
7月25日(金) 辻堂テラスモール湘南のj.s.pancake cafe 19時〜
金曜か、辻堂なら私達もちょい遅れて行けるかもしれないな。

そんな赤澤さんからいただいたハワイ土産。
c0197663_12561185.jpeg
さすがのチョイスなり!

家に帰るとミサワがお待ちかね。キッチンに張り付いています。
この暗闇の中にいます笑。
c0197663_13002357.jpeg
フラッシュたくと
c0197663_13004284.jpeg
あーいたいた笑。黒いから見えないよ〜。
ご飯は大好きなジャガイモとレバーを一緒に煮たやつです。
カリカリだけだと明らかにテンションが下がるミサワですが、今日は大喜びするだろうな♡



by cvdois | 2014-06-28 13:03 | 日々のこと

みるっこのある風景9

今回は京都にお住まいのAさんより画像をいただきました。
どうもありがとうございます!
c0197663_22550221.jpeg
ディモンシュオリジナルばかり並べてくださって嬉っ!

自然光でしょうか、みるっこのカラーも分かりやすく、タカヒロポット雫0.9Lのフォルムとサイズ感、さらにはドリッパーセットのサイズ感まで、とても分かりやすく撮ってくださっています。

キッチンに置いた時の大きさの想像もしやすいので、ご購入を検討中の方はぜひご参考になさってください。

by cvdois | 2014-06-26 23:09 | dimanche webshop

祝来日!ジョルジ・ベンジョール

と言えばこの1枚。

で、マスターが思い出の1枚とコメントを書かせていただきました。
BLUE NOTE TOKYOのFacebookに掲載されておりますので、こちらをポチ

ああ〜ライブが楽しみです!!

by cvdois | 2014-06-26 00:15

dacapo

マガジンハウスのダカーポ
マスターがディモンシュを開店してからの20年のことや、本、CD、大好きなダニ・グルジェルのことなどについて書かせていただきました。

開店当初のディモンシュの写真も出ています。
ぜひご一読ください!

by cvdois | 2014-06-26 00:01 | マスター

湘南FUJISAWAコンシェルジュ

藤沢駅南口コンコース2Fに、6月25日にオープンした『湘南FUJISAWAコンシェルジュ』

観光案内の他に湘南エリアの名産品も取り揃えています。
で、なんとディモンシュのカフェオレベースとカップオンのコーヒーもお取り扱いいただいております。
光栄です〜!
お時間のない時や、まとめてお土産を見たい時にもとっても便利。
藤沢駅を利用される時はぜひのぞいてみてください!

by cvdois | 2014-06-25 23:51 | 鎌倉

掲載誌

現在発売中のラティーナ 7月号 ¥620(税込み)
c0197663_23220159.jpeg
P007 『ブラジル音楽をこれから聴きはじめたい人に勧める10選×10人』
その中の1人としてマスターも選盤させていただいております。

またP48 KTa☆brasilさんの連載 新時代ラティーナ現場最前線! ではディモンシュを取り上げていただいております。
c0197663_23302423.jpeg
日本屈指のさりげないセンス〜 と書いてくださっていて、この言葉すごいですね、大好きです。

ぜひお手に取ってください。


by cvdois | 2014-06-25 23:37 | ディモンシュ

定休日!

今日は午前中税理士の先生のところへ。
半期の経営についてマスターとお話ししてきました。
そしてその足でそのまま銀行へ。
消費税やら何やら支払ってきましたyo。さよなら銭っこ…また帰ってきてね。
今年ももう半分終わってしまいましたね〜。
時間がもっとゆっくり流れて欲しいです。

お昼はコマチーナへ。
一番乗りで無事着席\(^o^)/
c0197663_2283615.jpg

マスターはジョルジ・ベンジョールTシャツ着用。
来月来日しますね!
2003年に偶然ベルリンで見て、次が代々木公演のブラジルフェスティバル。いつだっけと思って調べたら2008年なんですね。
マスターばブラジルでも見ていて羨ましい。

代々木公演の時はジョルジベンがステージに立ったらもーの凄いゲリラ豪雨に見舞われて、でも気合いの演奏継続でもってお客さんのボルテージも最高潮で、みんな帰るどころか、ずぶ濡れで踊りまくってめちゃくちゃ楽しかったな笑。帰りにユニクロに寄って洋服買って全身着替えて帰ったのもいい思い出です。

あ、話しがそれましたが、今日もコマチーナは横綱でしたよー♡
c0197663_2224210.jpg

全部美味しいんですけど、このジャガイモどんぶり2杯食べられるかも。

アラカルトでこれも頼んだら、私(下戸)としたことが、飲みたくなってしまって珍しくお昼からいい旅気分。ども〜♪
c0197663_22254674.jpg

なんかエビとズッキーニとナッツで、ちょっと中華っぽい感じもして、そこのジョルジベンおじさん、幸せやね〜〜。
おじさんは原稿がたまっているので、飲むのを我慢して1杯だけにしていました。

幸せ気分で小町通りに出たら本日もすごい人出。
c0197663_22354022.jpg

お天気もいいし気持ちいいですよね〜。

帰りに鎌倉シュークリームをデザートに2つ買い、ディモへ戻り、仕事。
マスターのコーヒーといただきまーす。
c0197663_2242563.jpg

ナラもどうぞー。コーヒーに合うね〜。
c0197663_22424328.jpg

お休みの日のディモンシュはシンとして気持ちいいんですよ。

仕事をしていたらあっという間に5時。
帰る前にやっと行ってきました。
『古書ウサギノフクシュウ』
6月15日にオープンした古本屋さんです。
場所は線路沿いのsahanの隣というか奥というか。
c0197663_22445083.jpg

近所に嬉しいな。さっそく買っちゃった。
c0197663_22492121.jpg

奥に見えるのが店主の小栗君です。
ご夫婦で昔からディモンシュに来てくれています。
奥様のあずささんにはディモンシュグッズのデザインをしていただいたこともあるんですよ。

開店おめでとうございます!!

ディモンシュのお帰りには、ぜひsahan&ウサギノフクシュウへ☆
by cvdois | 2014-06-19 23:18 | 日々のこと

水曜日の夜ヽ(*^∇^*)ノ

明日が定休日の前夜は最もホッとします。
今週も激しかった〜。

マスターが明け方まで焙煎の日は、私は先にバスで出勤するのですが、アジサイの季節の鎌倉、大仏のある長谷近辺の混雑はもの凄く、観光客を乗せた大型のマイクロバスがあの狭い通りに何台も連なり、鎌倉駅に着くまでにいつもの3倍はかかります。

ゆっくり移動するバスの中から見ていると鎌倉お店多いですねー。
東京みたいなお店も増えましたね。

今週の和む1枚。
c0197663_15371886.jpg

外のベンチで一休みの小学生。
友達っていいな。
先日中学校からの友達が恋人を連れてディモンシュに来てくれました。
子供の頃からの友達って、お互いのアホな時代を知っているので、なんかまた特別ですね。

そういえば、ディモンシュには修学旅行の子供達も多くやってくるのですが、先日のこと。
7、8人のグループで来た小学生の子供達が、2人しか注文しなくて、あとの6人は水だけで3つのテーブルを占有していたので、これは…うー…どうしようかと思いましたよ。

さすがに周りの視線が痛かったのか、ちょっといたたまれない様子だったのと、飲み終わったらすぐ全員立ったのと、その時はまだすいている時間だったので、言いませんでしたが、、子供とはいえやっぱりちょっとなー。教えてあげないとですね。

近所のラーメン屋さんに『ご飲食をされない方の入店はお断りします』という張り紙があったのですが、そういうこと書かないとダメな人がいるんですねぇ。

みざちゃんの画像でも見て和もうっと。
c0197663_1615346.jpg

呆けた顔してるなフフ。今日もかわゆす。

そういえば、ミザコハウス(ミサワの家)の下に巨大なクモが逃げ隠れて、出てこないんですよ。
c0197663_1641028.jpg

ザルはクモが出てきた時に生け捕りにするためにずっと置きっぱなしにしています。

ご飯食べてたら上からツーーって降りてきたんですよー。

鎌倉は虫とか多いので慣れっこですが、久々にさすがにちょっとたじろぐCDくらいの巨大さで、足に毛がボーボー生えているクラスのやつです。あいつがまた急に現れたら…汗。
ゆっくり出てきてくれますように…。
by cvdois | 2014-06-18 23:28 | 日々のこと

掲載誌

現在発売中のCASA BRUTUS NO.172
『VIVA BRAZIL 2014 みんなのブラジル!』
¥950
c0197663_22303665.jpg

P97 どっぷり音楽に浸かりたいカフェ&バー。で、中原仁さんがディモンシュをご紹介くださいました。ありがとうございます!

P104 奥行きとバラエティーがブラジル音楽の真髄。ではマスターがサンパウロの新世代MPBアルバムを4枚紹介しています。

見かけたらお手に取ってみてください。
by cvdois | 2014-06-17 22:40 | ディモンシュ

「長くお店を続けるコツを、日曜日の朝から鎌倉のカフェでお話する会」

トークイベント無事終了しました。
朝も早くからたくさんの方においでいただきました。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました!

ちょうどサッカー日本が初戦の日だったので、イベントを仕切ってくださった藤原さんと、「サッカー観るために当日ドタキャンが増えると困りますね〜。そうだ、サッカーの話題には触れないようにしましょう!そうしましょう!」と話していました。←W杯の前では風前の灯火の努力。
ですが、心配もよそに超満員!
c0197663_2355647.jpg

補助イスも出してギュウギュウです。

林さんとマスターのトークショーですが、超ーーー面白かったですよ。
林さんのお話し面白かったな〜。
強烈な個性の個人店主同志。
c0197663_23252395.jpg

2人して自然体でいろいろとおかしかったな。
くぐり抜けて来た物の多さでしょうか。
対照的な個性なのに、何か似た物もまとっている感じもしました。

お話しは参考になる物もあれば、
「本当ですかそれ、林さん凄いですね〜爆笑」
「それは希有な例ですよ〜堀内さん、爆笑」
みたいに、この2人だから大丈夫だったのでは的な、参考にならない話も多く(笑)。あ、いや逆にそんなのありなんだみたいな参考になるのかもしれないですね(笑)でも真似したらダメだと思います。


林さんが、天職とは、人から求められる物だそうですよ、とおっしゃっていましたが、そういう点において、林さんもマスターも現在のお仕事は天職なのではと思います。この方々には他に替えがないですものね。

続編を激しく望みます。
というかなにやら次の展開がありそうな感じです…フフ

朝早くから林さん、奥様、どうもありがとうございました。
林さんの面白さは異常です!
林さんの本
c0197663_0143983.jpg

林さんおすすめ、ルシッド・フォールさんのCD
c0197663_0173088.jpg




********************************

もうすぐ締め切りです!

c0197663_12143416.jpg


すごく楽しみなイベントのお知らせです!
告知が遅くなりましたが、既にご予約始まっております。
ファンの多いバールボッサの林さんとのトークイベント。
ぜひぜひぜひぜひいらしてください!

*ご予約の窓口はディモンシュではありませんのでご注意ください。

堀内隆志『鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事』
(mille books)
林伸次『バーのマスターはなぜネクタイをしているのか?』
(DU BOOKS)
というやたら長いタイトルの本2冊の合同発売記念イベント
c0197663_483981.jpg


20周年を迎えた鎌倉のカフェ・ヴィヴモン・ディモンシュの堀内隆志さん。ワインバーbar bossaを渋谷で17年間経営している林伸次さん。昔から親交のあったふたりが偶然にも同時期に、お店を始めた頃から現在までのお話を綴った本を出版しました(しかも奇遇なことに、共にちゃんと覚えてもらえないほど長いタイトル)。この春、約10年ぶりに再会したことがきっかけとなり今回のイベントの開催が決まりました。お店を長く続けるためのコツを日曜日の朝からおふたりに熱く語っていただきます。お店をやっている方、始めたい方はもちろん、今の仕事に迷いがある方のためになるお話が詰まったトークイベント(になる予定です)。ご来場お待ちしております。

日時:2014年6月15日(日) 9時〜11時(8:50開場予定)
会場:カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ
〒248-0006 鎌倉市小町2-1-5 TEL 0467-23-9952
出演:堀内隆志、林伸次
料金:1,000円(ドリンク別)
企画:ミルブックス 03-3311-3503

★ご予約方法:メールにて受付します。
millebooks@outlook.jp(ミルブックス)まで
タイトルに【6/15予約】、本文に【名前、人数、メールアドレス、電話番号】を記載の上、メールください。
*いただいた情報は本イベントに関する連絡以外には使用しません。
*予約完了確認メールをお送りいたしますが、1週間経っても返信がない場合は送信ミスの可能性があるので、お手数ですが03-3311-3503(ミルブックス)までお電話ください。
by cvdois | 2014-06-17 00:27 | イベント


鎌倉にあるcafe vivement dimanche公式ブログ


by cafe vivement dimanche

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
ディモンシュ
dois
claro
dimanche webshop
マスター
イベント
FM
トラベル
コーヒー
みさわ
ブラジル音楽
プロレス
日々のこと
鎌倉

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

リンク

twitter

ライフログ

Coffee & Novos Compositores selected by Dani Gurgel -Café Vivement Dimanche the 20th anniversary-

鎌倉のカフェから- café vivement dimanche 20th Anniversary -

鎌倉のカフェから

Coffee & Music –Drip for Smile-

COFFEE & MUSIC

過ぎ去りし日の・・・

バラとひまわり(A Rosa e o Girassol )

鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事

コーヒーを楽しむ。

はじめてのコーヒー

珈琲と雑貨と音楽と―鎌倉のカフェから“好き”をかたちに

ナラ・レオン 美しきボサノヴァのミューズの真実 (P‐Vine BOOKs)

domingo―music for sunday lovers

dimanche―日曜のコーヒー的なシアワセ。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧