プロレスという生き方

大好きな三田佐代子さん(プロレスキャスター)がご本を出されました。

『プロレスという生き方』 840円+税
プロレスという生き方_c0197663_20323748.jpg
もうとーってもとーってもいい本です。
プロレスは全然分からないんだけどっていう人もどの項から読んでも大丈夫!
この人って、こんな人でこんな歴史があってこんな思いでやってきたんだよっていう、三田さんの温かく熱い、みんなに伝えたいという思いがガンガン伝わってくる本です。
サムライチャンネルに加入している人は三田さんのあのお声で再生されますよね(笑)。

この本を読んでいると誰を取り上げるか相当悩まれただろうなぁと思います。
なぜって、プロレス界には魅力的な人が本当にたくさんいるから!
取材を重ねている三田さんなんて、私達の知らないプロレスラーとそれに関わる人達の側面と魅力をさらにご存知だと思うので大変ですよね、きっと。

この本は人気者の棚橋選手、真輔選手、飯伏選手だけでなく、登坂さん(大日本の社長)や高木大社長(DDT社長でレッスルワンceo)、京平さん(レフェリー)、若手の橋本和樹選手(大日本)、そして女子レスラーのさくらえみ選手と里村明衣子選手を取り上げていて、もう目次だけで買えるってやつですよ、これは!

本屋さんに行くと扇動的な表紙の昭和のちょい下世話なプロレス本が多くて、そういうのも嫌いじゃないので目に入ると手にとりますが、これは三田さんにしか書けない三田さんだから書ける本で、誰も嫌な思いをしない、プロレスを応援する本当にいい本です。

特に私の中でなんでもっと早く止めなかったんだろうとずっとモヤモヤ気になっていた世Ⅳ虎惡斗戦の京平さんのこととか、ちょっと書きづらいような事にも触れてくれていて、あれが京平さんが選手権試合を成立させようとしていたのだと知り、それだけでなんか心が晴れたというか、見方が変わりました。

きっとプロレスファンでも新日しか観ないっていう人は、和樹の項を読んで大日本観てみようかなぁっていう人も出てくると思うし、この本でスポットが当たっている人達の考え方はプロレスに限らず色々な仕事においても役に立つ思考なので、たくさんの人に読んで欲しいです。

それと個人的にはこの本を読んで全日の四天王プロレス〜ノアを一緒に観てきたH野さん夫妻にまたプロレスに戻ってきて欲しい!H野夫妻はご主人が全日信者だったのですが、三沢光晴さんが亡くなってしばらくしてからプロレスから離れてしまったんですよね。
だいぶ前にお会いしたときに、「H野さんプロレスまたすごく面白いんですよ」と私が言ったら、「そうなんだよね、分かっているんだけどねぇ」とおっしゃっていたので、またどこかの会場で会えたらいいなぁと思います。



そしてなんと今週は第4水曜日で水木と定休日だったのですが、水曜日に三田さんの出版記念トークイベントがありそれだけでも興奮なのに、しかもお相手は男色ディーノ選手というではありませんか!!
なんと私達幸運にもこのトークショーを観る事ができました!神様三田様あじがどうございまふ!!やっぱりどう考えても日頃の行いがいいからですよね!
プロレスという生き方_c0197663_23414831.jpg
笑い死にするかと思いました。
どれだけ面白かったかを再現できず、すみません。
男色先生はもう言わずもがなのハイクオリティ。ほぼ裸にエプロン。トークも素晴らしいですね。
この日はスタッフに教科書として4冊購入。(私達のはアマゾンで予約して購入済み♡)
これでもっとプロレスを好きになってもらえたらいいなと思います。

続編も絶対出して欲しい!
帰りの車でマスターと誰を取り上げて欲しいか勝手にリクエストごっこしていたのですが、
葛西、イサミ、サスケ、イケメン、奈七永、橋本千紘、鈴木みのる、田口、邪道外道、男色ササダンゴ、再度飯伏(笑)とか、売り上げを考えたら、かっこいいオカダは必須だよとか、言いたい放題すみません笑。



イベントは新宿の紀伊国屋書店で行われたので、イベント前には久し振りにタカノフルーツパーラーでパフェを食べました。
プロレスという生き方_c0197663_23415624.jpg
宮崎マンゴーのパフェ夢心地〜♡アイスも生クリームも相当甘さが抑えられているのでマンゴーの美味しさが際立つしヨーグルトのパフェを食べた時のような軽さだす。あと2つはいただけます。またすぐ食べたい。


さてリコシェvsオスプレイをサムライで観てから寝ます。
そして明後日の日曜日にあるIGFのGENOME36に飯伏が出るのですが、まだ相手が決まっていないのが気になりすぎます。まさか青木……?

では良い週末をお過ごしください!プロレスという生き方買ってくださいね〜!



by cvdois | 2016-05-28 00:33 | プロレス


鎌倉にあるcafe vivement dimanche公式ブログ


by cafe vivement dimanche

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ディモンシュ
dois
claro
dimanche webshop
マスター
イベント
FM
トラベル
コーヒー
みさわ
ブラジル音楽
プロレス
日々のこと
鎌倉

以前の記事

2019年 03月
2018年 11月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

リンク

twitter

ライフログ

Coffee & Novos Compositores selected by Dani Gurgel -Café Vivement Dimanche the 20th anniversary-

鎌倉のカフェから- café vivement dimanche 20th Anniversary -

鎌倉のカフェから

Coffee & Music –Drip for Smile-

COFFEE & MUSIC

過ぎ去りし日の・・・

バラとひまわり(A Rosa e o Girassol )

鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事

コーヒーを楽しむ。

はじめてのコーヒー

珈琲と雑貨と音楽と―鎌倉のカフェから“好き”をかたちに

ナラ・レオン 美しきボサノヴァのミューズの真実 (P‐Vine BOOKs)

domingo―music for sunday lovers

dimanche―日曜のコーヒー的なシアワセ。

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧