ニューオリンズ6

いつものくせで途中まで書いて力尽きてそこで終わってしまうことが多いので、自分達の備忘録のためにもがんばって書きますよ!

さて、夜はROH。アメリカで3番目に大きい団体になるんですかね。新日本プロレスと提携している団体です。
なぜかROH公式にリンク貼ろうとすると開けないのでウィキの方で。

この夜にはNXTというWWEのファーム団体っていうか、育成組織みたいなのがあって、中邑選手アスカ選手もそこに所属していて昇格してWWE内の2ブランドであるロウとスマックダウンにみな振り分けられるのですが、そのNXTの大会もありました。現在イタミヒデオ選手(元KENTA)が所属しています。ツアーも最初はNXT観戦だったのですが、出場選手を観るとどうしたってROH一択。その希望を伝えると参加者のほとんどがROH希望とのことでした。

車で30分くらいの会場。

私達はツアーの方々より1日早く来ている&観戦以外は別行動なので初めてご一緒しました。みなさん腕に輪っか巻いてらしたのでレッスルコンに行ってからのROH。飛行機も遅れたそうでお疲れでしょうね。

でツアーの女性が気合いの浴衣^^

c0197663_20170420.jpg
かなり肌寒くて今にも雨が降ってきそうな空模様。夕方っていうのもありますが薄暗いです。

席につくと客入れの音楽がラモーンズ。きゃーあがるわ〜。動画も貼りたいのですが、やり方が分からない…
会場はそれこそバレットクラブTシャツの人だらけ。バレットクラブ人気すごいなー。

グッズ売り場をチェックしにいくと制服のように黒Tにカーキの短パンの男子ばかり。短パンは短いのじゃなくて膝小僧がかくれるくらいのやつ。それにキャップとかです。

c0197663_20171035.jpg
席は一番後ろの方でした。レッスルコンで会った長谷川さんはもっとリングに近いところだったみたいです。



写真が小さいですがばばーと。試合結果はこちらのページ楽しいのでどうぞ。

やっぱり飯伏!!ハングマンペイジ(ROHではアダムペイジ)との試合良かったです。すごく声援受けていて大大人気でしたよ〜!

c0197663_20371232.jpg
びっくりしましたが、紙テープ文化あるんですね。なんかちょっとテープが太そうですが。
c0197663_20172904.jpg
バレットクラブは大人気。いやーかけ声がいろいろあるのですが、悪い言葉たくさん覚えて帰ってきました^^

c0197663_20323279.jpg

c0197663_20323879.jpg
c0197663_20324339.jpg
c0197663_20325453.jpg
c0197663_20324844.jpg
最近新日に出てるチャッキーT選手が第一試合に出てていて人気でした。セコンドがバレッタ選手でしたよ。
石井選手は第二試合。対格差ある選手にいつもの一歩も引かないファイトで大人気。

棚橋選手の時もお客さん「ゴーエース!」ってかけ声かけていました。みんな知ってますねー。日本でもそうですが、インディの方がコアなファンが多いんでしょうね。

セミでケニーオメガ選手出てきた時は観客総立ちで大歓声。ケニーの積み上げてきたものに対するお客さんの信頼感の熱気を体感できて涙が出ました。対するコーディ選手への大ブーイングには鳥肌。なんて分かり易い構造。コーディは素晴らしいですね。イヤミったらしくてゴージャスで。奥さん吹っ飛ばされていて、観客大爆笑でしたが、夫婦揃ってすんばらしいです。
結果はケニーを助けようと出てきたヤングバックスのスーパーキックがケニーに誤爆しケニー負け。ヤングバックスともだめそうなちょっと後味悪い悲しい結末。まぁこういうのも含めみんな楽しんでいますけどね笑 

ケニーの試合が終わるとたくさんの観客が帰り始めます。
メインはマーティスカルが出てくるのですが、この試合が終わったのが24時くらい。日本じゃ考えられない時間。で、メイン終わってからだとタクシー捕まらないのでみな一足先にでてウーバー捕まえるそうです。だからケニーの試合セミだったんですかねー。私達はもちろん最後まで楽しみました。


帰りは楽チンなバスでの送迎。夜中になったらいきなり嵐で雨風はすごいわ気温もがくんと下がるわでこれでタクシー捕まらなかったら泣ける。ツアー会社の社長が添乗員さんのような感じだったのですが、バス出発してだいぶ走ったところで、バスに乗り遅れた人がいるとのことで逆戻り。みんな心の中で(なんで点呼取らないん?汗)と思ったと思います爆。ホテルについたのは夜中の2時くらい。自力でタクシー捕まえた人はホテルに戻ったのが4時とかいう人もいたので、送迎付きにして良かったー。

携帯の充電もギリギリもってセーフ。この興行はROHの動員記録を塗り替えたそうで6000人くらい会場ぎっしりでした。
現地の雰囲気を体感できて感激な夜でした。

by cvdois | 2018-04-18 21:11 | トラベル


鎌倉にあるcafe vivement dimanche公式ブログ


by cafe vivement dimanche

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
ディモンシュ
dois
claro
dimanche webshop
マスター
イベント
FM
トラベル
コーヒー
みさわ
ブラジル音楽
プロレス
日々のこと
鎌倉

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

リンク

twitter

ライフログ

Coffee & Novos Compositores selected by Dani Gurgel -Café Vivement Dimanche the 20th anniversary-

鎌倉のカフェから- café vivement dimanche 20th Anniversary -

鎌倉のカフェから

Coffee & Music –Drip for Smile-

COFFEE & MUSIC

過ぎ去りし日の・・・

バラとひまわり(A Rosa e o Girassol )

鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事

コーヒーを楽しむ。

はじめてのコーヒー

珈琲と雑貨と音楽と―鎌倉のカフェから“好き”をかたちに

ナラ・レオン 美しきボサノヴァのミューズの真実 (P‐Vine BOOKs)

domingo―music for sunday lovers

dimanche―日曜のコーヒー的なシアワセ。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧